日々徒然 +
by perky_pat
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
<   2006年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧
パク vs ルル
お天気の良かった日曜日、パクチーを連れて横浜へおでかけしました。最初の目的地はアウトレット。そう、私はアウトレット好き(笑)。何にも買わなくても取りあえずブラブラ見て回るのが好き。最近のアウトレットって、どこに行っても犬連れの人を良く見かけます。だっこしてれば犬を連れて入れるお店も多いし、犬OKのカフェもあって、犬の散歩がてらおでかけするのに丁度良いということなのでしょう。まずは腹ごなし、という事で犬連れで賑わう海沿いのカフェに入ったのですが、パクさん意外にも大人しくしている。といっても、フセたりオスワリしたりしてるわけではないのですが、そこらをウロウロしながらも吠えたりしないで大人しくしていました。パクチーにしては上出来です(^^)。

実はパクチー、カフェデビューは初めてではないのです。お散歩デビューの2日くらい前だったかな。トートバッグに入ったままでしたが、スタバのテラス席に5分ほど座った事があるんです。当時は外に慣れさせるために、バッグにパクチーを入れていろんなところに連れて歩いてたんですが、その日は川崎の駅前に用事があって、ちょっとだけならいいかと連れて行ったわけ。それまでは外といっても郊外の住宅街しか見た事がなかったパクにしてみれば、川崎駅前なんて大都会。雑踏を初めて見たパクは怖がって、亀みたいにずっとバッグの中に隠れていました。すぐ帰ろうということになったのですが、その前にスタバでちょっとお茶飲むくらいはいいんじゃないかと、ナーバスになっているパクを連れてテラス席へ。パクチーはバッグの中からときどき顔を出して様子をうかがっていたのですが、お茶とクッキーでくつろぐ我々の様子に「プツッ」と切れてしまったみたい。いきなり猛烈に怒り出しトートバッグの中にしいていたトイレシートをやぶるやぶる! 止めさせようとバッグに手を入れたパーキーの指にも「ガブーッ!!」で「ギャーッ!!!」 くつろぐはずのカフェタイムが5分で流血の大惨事になってしまったのです(T-T)。その後パク連れてパーキー飛び出す、私テーブルに残った血を拭きつつ荷物ひっくるめて後を追うてな具合でグッタリ。カフェデビューなんてとうぶん無理と思っていたので、カフェで大人しくできたパクチーを見て感慨もヒトシオだったというわけ(長いよ)。

↓カフェにて。我々はカレーランチ、パクチーはクッキーを食べる。
b0035072_20375065.jpg

↓海を初めて見たパクチー。何を考えているのかな?
b0035072_2038865.jpg

↓いい構図でしょ? ボケてるけど載せてしまおう。
b0035072_20382765.jpg


いろんな犬と挨拶して、いろんな人に撫でてもらって大満足だったパクチー。夕方、車に戻った頃にはすっかり疲れてお休みモード。もう帰ると思っていたはず。しか〜し、今日のメインイベントはこの後だったのです!

アウトレットのある場所から車で20分も行ったあたりにパーキーの叔父さん宅があって、今夜はこちらにおよばれ。O叔父さんのお宅にはワイヤーヘアードフォックステリアのルルちゃん(3歳の女の子)がいます。犬連れのお客さんなんて初めてというルルちゃんと、他の犬と長時間一緒に過ごした経験がないパクチー。どうなるかな?とワクワクして連れていきました。

もう3歳というルルちゃん、だいぶ落ち着いているかな?と思っていたら、これが全然(笑)。パクチーが到着するやいなや「ヒャンッ!ヒャン!」と大声をあげて跳ね回って大興奮! しっぽを振りながらパクチーを追い掛け回す! パクは面喰らってしっぽを丸めて逃げ回る! 初めてドッグランに連れて行ったときみたいな状態です。ルルちゃん自身もドッグランでは内気なタイプらしいのですが、体高差もあってかパクチーに対しては強気のかまえ。壁際に追い詰めて、頭にパシッと手をかけてみたりとパクチーをいじりまくり(笑)。しまいにパクチー「ウウウォウーッ」としっぽを丸めたまま唸り出してしまいました(^^;;。こんなこともあるかと用意していたキャリーにパクチーを入れ、とりあえず我々はお食事。美味しいすきやきをいただいている間、ルルちゃんはパクチーが気になって気になってしかたないようで、キャリーの周りをうろうろうろうろ。ときどきキャリーをひっかいてみたりして(笑)。パクチーは中で脅えてたようです(^^;;。そんな危うい感じの2匹ではありましたが、食後に再び遊ばせてみると、興奮疲れしたのか2匹ともだんだんトーンダウン。6時間の滞在中、最後には一緒におもちゃを追いかけたり、並んでおすわりできるくらいには仲良くなれました。基本的にはしゃぎたがりな性格が似ているので、もっと仲良くなれそうな気がします。今度はルルちゃんが遊びに来るって言ってるけど、自分の家だとパクチーもちょっとは強気になるのかな?

文責:Patことm

↓おそるおそる近付くおパク。昨年ドッグランで撮った写真にソックリなんですけど(笑)。
b0035072_20385287.jpg

↓粗相をするといけないのでおパクさんはオムツを着用中。
おかげで粗相はしなかったものの、観葉植物の葉を2枚とルルちゃんのエサ1粒をシッカリ強奪。
b0035072_2039824.jpg

↓ちょっと慣れて来たかな? 基本的に性格が似ている2匹。
b0035072_20392810.jpg

↓これがルルちゃん。クルクルの毛で覆われてるけど、スッキリ細おもての美人さんなのだ。
b0035072_20395730.jpg

[PR]
by perky_pat | 2006-01-30 19:52 | あにまるs | Comments(7)
5ヶ月
きょうで生まれてちょうど5ヶ月。体重5.2キロ。ずっしりと重い。しばらく抱いていると腕が攣りそうになる。でもじつは体重の増えるスピードは遅くなってきている。もとからちいさい犬ではあったが、こやつは最終的にどれぐらいの重さになるのかしら? このあいだmが散歩に行っているときに、連れてるパクを見たどこかのおっちゃんが、「最近はこれぐらいちいさくても成犬のミニビーグルっているよねぇ」と言ったらしいが、パクがそのミニビーグルなのか? もっともっと大きくなって欲しいのだけど。
b0035072_17411625.jpg

乳歯も一月ほどまえから、ぱら、ぱらと抜ける。抜けた歯はこれまでに3つ確保した。おもちゃの引っ張りあいっこをしているときに、口から床にころんとこぼれた物体を、あるいは、床の上に落ちているあやしい物体を拾い上げてみると、それらは抜けた歯だった。これはでも全部じゃないだろうな。(大多数は)飲み込んじゃったりしていると思われる。
b0035072_17412927.jpg

ばたばたしていてここのところ陽のあるうちに散歩に出してやることができず(p嬢はビーグルのくせに極端に寒がりなもので、陽が落ちて寒くなると、外に出しても一歩も歩かなくなるのだ)、きょうこそはと思い、昨日は少し離れた住宅地に向かい、そこを散歩させた。最初の30分ほどは陽があたり、あたたかく、機嫌よく歩いていたのだが、それから陽がかげり一気に寒くなると歩調が鈍り、そのうちまったく歩かなくなり、地面に座り込んだり、ひとのひざに脚をかけ顔をじっと見つめたりするなど、「寒いよ」、または、「もう歩けないよ!」、はたまた、「だっこしてよぉぉ!」、と、無言でアピールしはじめる。こうなるとなだめてもすかしても歩こうとしないので、いつもしょうがなく抱きかかえてやることになる。はい、過保護です。5キロ超の犬というのは重い。抱きかかえてしばらく歩けるのはこれぐらいが限界かもなぁとも思うけど、そうなるとこれ以上大きくなってもらっては困ることになる。でもビーグルなんだから、もう少しは大きくなってほしいし。それにしても、いつも買ってる米の5キロ袋ってこんなに重かったっけ?

- -
きょう関東は雪。ひどい雪。mは出かける予定をしていたのだけど、とりやめ。ここに引っ越してきて初めての冬と雪。丘の上の住宅街なので、坂が怖そう。雪の中、パクを外に出してみたら、予想外におおはしゃぎする。「歩かなくなる」ぐらいの気温なのに、ほぼ初めて見る本格的な雪がとてもおもしろいらしく、さかんに走ったり、積もっている雪を口に入れたりしている。近くをひとまわりしてきたけれど、家に帰っても興奮がおさまらないようで、部屋の中でもひとしきりバカっ走りをしていた。それをひっつかまえて、風邪をひかないようタオルでごしごしふいて、ヒーターを前に置いたケージのなかであたためる。


文責:Perkyことvicke

b0035072_17412364.jpg


[PR]
by perky_pat | 2006-01-21 17:52 | あにまるs | Comments(5)
そういえば、 ひとりでパルを散歩に連れてったことはないな
神戸の灘区の六甲山麓にある、たとえば六甲台や篠原台、鶴甲町といった住宅街にはイノシシが出ます。ぼくもいままで何度も見かけたことがあります。この辺りには子供の時分に住んでいましたが、考えてみれば、イノシシってそのころから出てきていたのかな。ひとに危害を加えるような獣がウロウロしていれば、学校からなんらかの連絡が保護者に行くと思うけど。でもこの手の注意を呼びかけるような連絡って憶えているかぎりでは、小学校近くの外人ハウスの不良外人に注意、というものと、「口裂け女」に注意、というものがあったのみ(そういえば、「地下道に住んでいる浮浪者に注意」なんてのもあったなー。口裂け女はともかく、考えてみたら失礼な警告ばっかりやね)。暴れイノシシが出没していますので気をつけましょうなんてものは、やっぱりいま思い出してもなかったように思う。こんどオフクロにきいてみよう。

さてイノシシ。かれらは、山からこんな人里の住宅街まで家庭ごみをあさりに下りてくるらしいのですが、その折、ひとに突進してそのまま突き飛ばしたり、噛みついてきたりしておおきな怪我を負わせるなど、ときどき人間とのあいだにトラブルを起こします。で、先日、帰省時に親父からきいた話。篠原台に出たイノシシが、歩いていたセントバーナードと飼い主を襲い、犬を殺してしまったんだそうです。13歳、体重60キロの牝のセントバーナード、「ドンちゃん」は突き飛ばされ、倒れたところ、脇腹を牙で突かれ絶命。飼い主は喫茶店をやっていて、ドンちゃんはその店の看板犬だったんだそうだ。昔はパルを連れた母についていき、この付近はよく散歩で歩いたけれど、こういうことが起きると、犬を散歩に出すのに慎重になるひとが多くなるんだろうね。死んだ犬も、犬を殺されたひとも不幸だけど、ごみをあさりに山をわざわざ下りてくるイノシシなんてのも、じつに不幸だ。



それはさておき

年末年始に実家に帰り、パルの写真をいくつかもらってきました。バラのものと、アルバムに貼られた紙焼きを数葉選んできました。本当はネガをもらってきたかったのですが、ネガがいっぱい詰まった箱から該当のものを探し出すのは困難そうだったのであきらめました。一様に退色/変色がみられますが、「らしい」ので、スキャンしたまま、色補正はしていません。

文責:Perkyことvicke

- - -
写真のはしに「DEC. 67」との印字があります。パルの誕生日は1967年の8月19日。なので写真のかの女は、3ヶ月から4ヶ月齢ぐらいということでしょうか。まだ横浜に住んでいたとき
b0035072_2371642.jpg

同上
b0035072_237261.jpg

「JAN. 68」の印字。5ヶ月ぐらい?
b0035072_2373535.jpg

写真をかえすと、えんぴつで「1975年7月 六甲山牧場」との記。8歳間近。リードを握っているのは母。パルのよこでM字開脚しているのは、5歳児のおれ
b0035072_2374239.jpg

ついでにきょうのおパク。ソファのうえで、デンタルコーンをかじる。おとなの顔になりつつあるなー
b0035072_2375584.jpg

で、おとといのパク。やっぱりソファのうえで、牛のひづめをかじる。体重は5キロちょっと
b0035072_23213349.jpg

/// お粗末さまでした ///

[PR]
by perky_pat | 2006-01-17 23:55 | あにまるs | Comments(4)
私の名はまち子
パクチーが来てから、ペット用品の種類の多さにしばしばビックリしています。なんだろね、これ? というようなアイテムも使ってみたら超便利! ということが多くて、創意工夫に溢れたものがたくさんあるのです。

そんな超便利アイテムのひとつが「スヌード」。ぱっと見、ネックウォーマーみたいな感じです。ゴムが入っててビヨーンと伸びる。これをどこに使うのかというと、頭に着けちゃう。パクみたいな耳たれ犬は、ごはんを食べる時に器に耳が入ってしまいますが、これを付けておくと耳が汚れないわけです。これまで食事の際には、耳をダンボみたいに広げて持ち上げてやってたので、ワタシはとてもラクになりました(^^;;。この他スヌードは、雨降りの日のお散歩で耳の泥はねを防いだり、防寒の役にも立ってくれるのです。コレ考えた人、エライ。

しかしスヌードにはもう一つ、隠れた効果がある事を発見してしまいました!!

パクさん、最近は服を着せられるのに慣れて、大人しく着させてくれます。でもほんとは服は嫌いなんだよね。服を見せると嫌そうな顔をします。でも、寒いのも苦手だからしょうがなく着てるという感じ。スヌードもあっさり着けさせてくれました。
がしかし!

固まる。。。おパク固まっている。。。パク、フリーズ!!!

たぶん、服を着てる途中で放置されたような感じ?
頭に付けるアイテムって初めてだから、なんだこれ??って顔をして、目だけ左右にキョロキョロ動かしてる。名前を呼んでも、情けない顔でじっとこちらを見つめるだけ。いつもは飛びついて3秒で完食するごはんも、ノロノロとお皿に近付いてゆっくり上品に(!)食べている。そのあとも走ったりしないし、吠えないし、とても大人しい。スヌードを着けている時はまるで別犬なのです。
それでスヌード有りのときは「まち子」って呼ぶ事にしました。
スカーフをまち子巻きにしてるみたいだから(笑)。

でもしばらくすると、顔を左右に激しくブブブブブーンと振って、スヌードを首に落としてしまいました。こうなると「パクチー」に戻ってしまいます。
走る、吠える、悪戯の嵐!!

それで捕まえてまたスヌードを頭に付けてみると。。。

固まる(笑)。「まち子」復活。

何度繰り返してもこんな感じなので、おお暴れしてる時はスヌードをかぶせて強制的に「まち子」化してしまうと、静かにしてくれるのでとても便利です。寒がりのパクの帽子がわりにと、スヌードを付けて散歩に連れ出してみたら、歩きませんでした(笑)。帽子がわりにはならないみたいね。

これってスヌードの乱用? ある種の虐待??
まぁ、スヌードに慣れたら「まち子」は現われなくなってしまうだろうから、
いまのうちにまち子を堪能しておこう! なんて思っているのです★

文責:Patことm

↓これが「まち子」です。ヨロシク。
b0035072_22353852.jpg

↓給食当番の帽子のようでもある。
b0035072_22364469.jpg

[PR]
by perky_pat | 2006-01-13 14:36 | あにまるs | Comments(3)
おパクとイーメの対決!
5日のお昼頃に神戸から帰宅いたしました。途中、静岡の清水辺りでけっこうな量の雪が降りだしてヒヤヒヤする場面もありましたが、規制がかかる前になんとか通過できてラッキーでした。行きは私の膝の上ですやすや寝ていたパクですが、帰り道は自分からとっととキャリーに入って眠ってしまいました。膝の上より寝心地がいいらしいのですが、正直ちょっと寂しかったり(^^;;。

神戸の両親はかつてダックスフントを飼っていた事もあって、パクが来るのをとても楽しみにしていたようです。ダックスの名前はパルと言うのですが、古い写真を見ながら思い出話をいろいろ聞かせてもらいました。パルとパクと、名前が似ているのは偶然ですが、この2匹はお誕生日もたった2日しか違わない事に気付いてちょっとビックリ! 1967年8月19日生まれのパルと2005年8月21日生まれ生まれのパクとでは38年もの開きがありますが。。。もしかして生まれ化わりだったりして? 心無しかお顔もちょっと似ているような気が。ちなみに、とっても気が強い(しかし賢い)子だったそうです。古い写真を何枚か預かって来たのでそのうちここでも紹介しますね。

さて、今回の帰省で最も注目だったのが、神戸の家の影の主、齢は7歳になる白猫イーメとパクチーとの対決であります。もちろん対決なんぞにならずに仲良く過ごせたら一番だとは思っていたのですが、まぁそこはやはり予想していた通りで、前々回にも書いたようにイーメ怒りの「フーーーッ!!」だったのでした。(--;;

というのもイーメは決まった時間にエサを食べないので、お皿に入れたカリカリ(猫の餌)と水の器がいつもリビングに置いてあります。家に着いてパクチーをリビングに降ろした時、キョロキョロと回りを見渡したと思ったら、いきなりカリカリのお皿に直行! ガツガツとイーメの餌を食べはじめたのでした(汗)。慌ててお皿を隠すと。。。今度は水の器を見つけてゴクゴクと飲む飲む飲む! 他所の家に来ていきなり挨拶もナシで飲み食いですからねえ。親の顔が見たい! ってそれ私ですわ!!(愕然)

一通り飲み食いしたところで、「あれ?あんたたち誰?」ってな具合で神戸の両親にやっとご挨拶。膝に取りすがっておおはしゃぎ。そしてお父さんにだっこされて固まっているイーメにも、いきなり鼻を押し付けてご挨拶! と思ったらイーメ怒りの「フーーーッ!!」です。普段は滅多に怒らないので、そうとう腹が立った様子。パクはなんで「フーーーッ!!」なのかさっぱり分からないようでキョトンとしていましたが。その後もパクはイーメを見つけては追っかけ回そうとするので、イーメはかなりおむずかりだったみたい(^^;;。

こんな調子なもので、冬はずっと家にこもっているイーメとパクを直接対決させないために、リビングにイーメがいる時はパクはキャリーの中に入れるとか、パクをリビングに出す時はイーメを書斎に連れてくなどのシフト制(笑)でなんとかかんとか同居生活。最初はたとえキャリーの中に入っていたとしても「パクのいる部屋には入りたくないわ!」とかたくなな態度だったイーメも日を追うごとに少しづつ慣れ、キャリーに入ってうにゃうにゃ言っているパクを離れたところからジーーーーッと観察したり、しまいには側まで近付いてキャリーの中を覗き込んだりするようになって来ました。パクの方はイーメにとても興味があるようで、イーメが来るとしっぽブンブンです。このまま住んでたら案外上手くやれるかもよ? なんてみんなが思いはじめたところで最終日。最後にイーメとパクをそれぞれだっこして、初日と同じように挨拶させてみることに。。。。そしたらイーメちゃん、やっぱり怒りの「フーーーッ!!」だったのでした(笑)。

この他にももちろん、パクチーはたくさんの波瀾を巻き起こしてくれましたよ。私たちの家ではパクの手の届くところにはほとんど物を置いていませんが、神戸の家には珍しいものがそりゃあドッサリ置いてあります。床の上に積み重ねられた新聞紙やら、数えきれないくらいの鉢植えの植物、飾り棚の上に並べられた小さな置き物などなど、パクにとってはお宝の山! お菓子の家にやって来たアリンコなみの熱心さでもって、念入りに噛み付き、ひっぱり、振り回し、ひきづり倒し、食べました(--;;。それに、こちらの家の椅子はパクには登りやすかったようで、ダイニングの椅子に飛び乗っては机の上のお皿に鼻をくっつけたりと、いつにも増していたずらがパワーアップしていたような。神戸の両親は犬を飼っていたことがあるから笑って済ませてもらえましたが、富山の実家には一生連れていけないと思います。私の両親はペットは文鳥と鶏しか知らない人たちで、しかも家はふるーい純日本家屋。パクなんか連れてったら、あまりのいたずらに憤死するかもしれない。(^^;;

文責:Patことm

↓これがイーメちゃん。庭の燻製箱の上がひなたぼっこの指定席。
b0035072_2303484.jpg
↓早速リビングの家具を味見するおパク。
b0035072_2305846.jpg

[PR]
by perky_pat | 2006-01-06 21:50 | あにまるs | Comments(6)
謹賀新年
あけましておめでとうございます(^^)。
パクチーともども、今年もよろしくお願いいたします。

今年は戌年ってことで、パクチーの年賀状です。
スフィンクス座りが得意なのでエジプトに行ってもらいました(笑)。
大きい画像もコチラで見れます。
http://perkypat.info/phakchii/pic/newyear2006.jpg

大晦日はおせちの準備で、パクはちっとも構ってもらえずご立腹でした。
だってねえ、ケージから出すとすごいんですもん。
初めての家で珍しいものはたくさんあるし、優しいおじいちゃんとおばあちゃんに、
おまけに白くてフカフカした大きな猫までいる!
もうすごい興奮ぶりでまさに破壊の女神です(汗)。
今日は昼過ぎから元旦散歩に連れ出してちょっとご機嫌取りしました。
犬を連れて実家に帰るっていうのも案外タイヘンなものですね(^^;;。

文責:Patことm
b0035072_21344569.jpg

[PR]
by perky_pat | 2006-01-01 16:36 | あにまるs | Comments(5)


about:

pat a.k.a. m、perky a.k.a. vickeのweBLOGページ「perky pat vs vicke = PPVV」不定期更新。書き手の詳細は以下の各々のサイトにてご覧ください。

the sites:::::::


channel_perkypat.info
on YouTube
http://www.youtube.com/user/perkypatinfo
--

flickr_Phakchii album
http://www.flickr.com/photos/perkypat/
--

pat aka m@ the days of perky pat
perkypat.info
--

vicke aka perky@ vickehappytalk
www.chez.com/vicke/
--

phakchii@
++ パクチー大盛り! ++
perkypat.info/phakchii/



mailto:::::::
info(a)perkypat.info
お手数ですが(a)を@に置き換えてください



Nummer
Site Meter


  

  

channel perkypatinfo



以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
>>モモ母さん 毎..
by perky_pat at 17:34
パクちゃん歴10年の日、..
by モモ母 at 10:25
>>MIPPY* さん ..
by Pat at 11:07
8/21がまたやってきま..
by MIPPY* at 21:44
>>MIPPY* さん ..
by Pat at 15:09
大変出遅れまして(^_^..
by MIPPY* at 18:10
>>ハルクママさん ..
by Pat at 23:50
ロジちゃん、ペパくん、5..
by ハルクママ at 11:15
ラブママさん、コメントを..
by pat at 20:27
はじめまして、5匹のビー..
by ラブママ at 12:36
>>Tomパパさん ..
by Pat at 17:52
たいへんごぶさたしていま..
by Tomパパ at 17:26
>>ナナmamaさん ..
by Pat at 19:33
ブログを読んでは涙が出て..
by ナナmama at 11:07
>>とっきーさん、驚かせ..
by Pat at 01:14
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧