日々徒然 +
by perky_pat
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ:旅行( 26 )
牧場へ行く その2
翌日は遅めに出発。九十九里浜の海岸へ寄ってみました。あいにく曇り空でしたが、サーファーがたくさん海に出ていました。平日の昼間から楽しそう〜。パクは波が打ち寄せるたびに大げさに逃げ、しまいには波に向かって怒り出す始末。水が動くのが怖いみたいで、公園の噴水にも吠えるんですよね。近くの道の駅ではプリプリした新鮮な野菜をたくさん買ってきました。今回の旅行で一番おいしかったのがこの野菜だったな。車で走っていてもこのあたりは畑が多いですからね。野菜好きには羨ましい環境です。人参畑を見ながら、かつてこの風景のなかを迷い犬を捜して歩いた事を思い出しました。

そして、今日の目的地もまたもや牧場。どんだけ牧場好きなのよ(^^;;という感じですが、気になってたのです、「成田ゆめ牧場」。九十九里のあたりから1時間ほどで到着します。マザー牧場に較べると規模がずっと小さいですが、こちらの方が犬連れのお客を歓迎している様子。もちろん割引クーポンがあって、サイトのメルマガに登録すると人間と犬の入園料がそれぞれ200円ずつ割引になります。うちの場合(人間二人、中型犬一匹、駐車場)で3300円とマザー牧場よりだいぶリーズナブルですが、割引を入れてもワンコ料金がちょっと高いですね。小型中型で800円、大型で1300円は、ドッグランの広さを考えると割高感があります。

施設はマザー牧場よりずっと新しくてお洒落でした。犬を連れて入れるカフェやレストランがあるのも嬉しい。ドッグランは900㎡とこぢんまりしていますが木立の斜面を切り取ったような形で起伏があり、アジリティもセットされているので、個人的には好きなタイプのラン。平日だったのでランを独り占めして、しばしアジリティで遊んで来ました。一応、小型犬用と中型犬以上のスペースが分けてあるんですが、小型犬コーナーは水はけが良くないようで地面がドロドロ状態(^^;;。これでは安心して遊べませんね。囲いや扉のセキュリティはちゃんとしているようでしたよ。

園内は牧場のミニチュアって感じで30分もあればぐるっと見て回れるくらいの広さです。楽しかったのは広場に放された仔ヤギたち。広場に小さな囲いがあってヤギの親子がいるのですが、まだ3ヶ月くらいの仔ヤギたちはノーリードで囲いの外に放されているんです。原っぱを仔ヤギが走り回ってる姿が、すごく可愛いんですよ☆ 「アルプスの少女ハイジ」そのまんま。もちろん触ったり、だっこしたりさせてもらえます。犬が飛びついてトラブルになったりしないのかと思うのですが、園の人によればいつもこんな風に放牧してるんだそうです。ずいぶんのんびり構えているんですね〜。パクも近づきたがっていましたが、ここはもちろん自主規制でしょ(笑)。広場の左奥にはトロッコ列車の走る小さな線路が設えてありました。ここでは年に何度かSLも走るんだそうです。この日はSLはお休み中でしたが、鉄道マニアには有名なスポットらしいですよ。トロッコ乗り場の正面にあるガラスハウスでは犬連れでも室内で食事ができます。寒い日だったのでと〜っても助かりました。お昼ごはんはハヤシライスと季節野菜のパスタをセレクト。お値段はマザー牧場と同じくらいですが、こちらの方がずっと美味しかったな。園内をぐるっと回って、ゲートのすぐ近くにある「芝すべり」ゾーンへ。ここは子供たちに大人気のスポットでした。人工芝の斜面をそりで滑って遊ぶ施設なんですが、あんまり子供たちが楽しそうなので、人気のないときを見計らって私たちもトライしてみることに。。。一見、怖そうなんですが、人工芝の芝目に沿ってまっすぐ進む、すべり台みたいな感じで、いのほか怖くないんですよ。楽しくなっちゃって、つい何度も滑ってしまいました(笑)。

ちなみにこちらの牧場、広さは30ヘクタールでマザー牧場の8分の1くらいです。私たちの滞在時間も2時間程度だったので、犬連れの大人が遊びに行くには物足りないかもしれません。起伏があまりないので、疲れやすい幼い子供やお年寄りにはちょうど良いんじゃないかな。平日でお天気もあまりよくなかった割にはお客さんが多く、いちご摘みがお目当てなのか小さい子供を連れた家族をよく見かけました。

帰りは幕張のアウトレットで、昨日落とした手袋の代わりに新しい手袋をゲットしてきました。気に入った手袋を見つけたのでいいんですけど、今回の割引で節約できたぶんが2400円で手袋が6000円だったから、あれれ? 結局赤字になってしまいました(笑)。旅先での落とし物には気を付けなくてはいけませんね。これから冬の旅行には、帽子、マフラー、手袋は念のために一組余分を持って行こうと思いました(^^;;。 

文責:Patことm
[PR]
by perky_pat | 2009-02-09 22:00 | 旅行 | Comments(0)
牧場へ行く その1
千葉へ一泊二日のプチ旅行に行って来ました。どこか行くとなるとつい静岡方面に足が向いてしまう私たちですが、今回は普段行かないエリアに行ってみることに。こんなご時勢ですので旅のテーマは「節約」! ってことで割引に注目してみました。

初日は早朝6時出発で東京湾アクアラインへ。料金が高い事で有名なアクアラインですが、通勤割引の時間帯(6~9時、17~20時)を使うと料金が半額になるんですよね。ETC車専用だけど。途中「海ほたる」に立ち寄ってみました。海底トンネルを抜けると海のまんなかに突如出現する巨大な船みたいなPAです。風が強くて寒かったけど、景色は最高。夜景もすごそう〜。週末は店舗が8時オープンなのですが、早すぎてお店がほとんど閉まってました(^^;;。開いたばっかりのパン屋さんで名物だというメロンパンを購入。個数限定のプレミアムメロンパンがクリーミィでおいしかった。

ちなみにワンコ連れは店舗内に入れないので、食事をする際は残念ながら店先につなぐか車でお留守番ということです。ワンコ用のトイレは建物のサイドデッキ3〜4階あたりにあります。ちょっと分かりにくいですが、5 階のデッキから「犬の水飲み場」を目指して降りて行くと良いですよ。

さて海ほたるを出て「マザー牧場」へ向かいます。実はマザー牧場、はじめてな私たち。牧場って子供が行くとこでしょくらいに思ってたんですが、
なんですか、この楽しさはっ?!開園から閉園近くまで、たっぷり7時間ぐらい遊んじゃいました。もちろん、入園料が10%割引になる割引クーポンをゲットです。うちの場合(人間二人、犬一匹、駐車場)割引を使っても4000円と、リーズナブルとは言えない入園料金ですが、一日遊べると考えればお得じゃないでしょうか。ワンコ一頭500円は格安だと思います。

園内マップをもらって歩き始めてビックリしたのは、半端ない広さ! 250ヘクタールって言われてもピンとこないですが、山まるごと敷地って感じです。道の高低差もかなりあるので、ちょっとしたハイキング気分を楽しめます。歩きやすい靴を履いて行ったほうがいいですね。ちょうど菜の花が咲き始めていて、斜面いっぱいに広がる黄色い花畑が絶景でした。犬連れだと店舗内に入れなかったり、動物と触れ合うコーナーに近づけなかったりと制限はありますが、芝生の上をお散歩するだけでも楽しく過ごせました。パクは草原を歩くのが大好きなので、一日中上機嫌でしたよ。一日に何度も行われる動物ショーも、屋外からじゅうぶん見物できます。ただ、この季節はお天気の良い日でも一日過ごすとかなり冷えますので、マフラーや帽子、手袋、ホッカイロなどは必須です。今回は帽子やマフラーなど忘れ物が多かったので、すっかり凍えてしまいました(^^;;。

ドッグランはしばらく前に改装されて広くなったようで、4000㎡と関東圏では最大級の広さだそうです。囲いや出入り口などもしっかりしていて、安全面での不安はない作りでした。人間がちょっと休めるようにベンチも置いてあって、いい感じ。残念ながら芝生の養生中で、ドッグランの半分にあたるエリアが閉鎖中でした。細かく仕切ってあるタイプのランなので、どーんと広いランが好きなワンコにはちょっと物足りないかもしれませんが、パクにはちょうど良い広さでした。

お昼ごはんはまきばゲートのそばで、ポトフとハンバーグ。テラス席なので、寒くてお料理がどんどん冷えて行くのが悲しかった(^^;;。ボリューム少なめ、お値段高め、味は普通って感じのランチです。ところどころにピクニック用のテーブルやベンチがあったので、余裕があるなら、お弁当を持って行く方が楽しいでしょうね。牧場と言えばやっぱりミルク。ホットミルクはほんのり甘くて美味しかったですよ。お土産で買ってきたヨーグルトも酸味が少なくあっさりして美味しかったです。

結局4時頃まで遊んでいて予定をオーバーしてしまいましたが、ホテルへ向かう前に、「すいらんグリーンパーク」へ立ち寄って食事をすることに。ここにはマザー牧場の1.5倍以上の広いドッグランがあって、最近よく名前を聞くようになった施設です。明るい時間に着けばドッグランを見学するつもりだったのですが、6時過ぎに到着したのであたりは真っ暗で見学できず。ここはホテルやレストランも併設されていて、もともと人間用の施設だったものを犬連れ用にリニューアルしたようです。こういった施設にありがちな問題点がセキュリティ。もとが人間用の施設なので、ホテルの入口付近で犬が飛び出さないような工夫がされているかどうかが気になるのですが、ホテルに入ってすぐにひっかかる点が。ロビーに広い室内ドッグランが設えてあるのは良いのですが、1重しかないゲートに鍵がない。。。(^^;;;。壊れていたのかもしれませんが、ロビーの外は駐車場でその先は車道ですから、これは怖いですね。ドッグランのセキュリティもこれでは期待できないなと思いました。犬を連れて入れるレストランがあるのは嬉しいんですけど。気になるレストランのお食事は、リーズナブルなのは良いとして、メニューも味も定食屋さんレベル。旅先ではもうちょっと美味しいモノ食べたいかなー(笑)。犬用メニューは良かったですよ。パク用に頼んだヤギミルクリゾットは薄味で美味しかったです。同じように人間用施設を改造したリゾートホテルで伊豆高原わんわんパラダイスホテルに泊まったことがありますが、セキュリティ面、料理の質など、どういった面でも素晴らしかったので、申し訳ないけど比較すると残念な気持ちになってしまいました。

すいらんを出てホテルへ向かう途中、翌日に備えてユニクロでマフラーと帽子を購入。防寒小物ナシでは、寒くて過ごせません〜。だけど、私ときたらこのとき駐車場で手袋を落としたみたい。おかげで翌日は帽子とマフラーはあるけど手袋はなく、やっぱり一日凍えて過ごしました(涙)。

ホテルは九十九里の「旅籠屋」へ。ときどき利用する1室料金タイプのホテルです。アメリカ映画に出てくるモーテルみたいな作りで、駐車場から直接部屋に入れるので気楽なのが良いです。朝はコーヒーとジュースとパンのサービスも付いているのも親切。週末はすぐ予約でいっぱいになっちゃうのと、犬連れは喫煙室と決まっているのが珠にキズですね。今回はいただきものの優待券があったのでタダで一泊できたのが、今回最大の節約ポイントでした(笑)。

文責:Patことm
[PR]
by perky_pat | 2009-02-08 22:00 | 旅行 | Comments(0)
夏休み
b0035072_13533763.jpg
b0035072_13535135.jpg
b0035072_1354072.jpg
b0035072_1354785.jpg
b0035072_13541545.jpg
b0035072_13542444.jpg
b0035072_13543271.jpg
b0035072_13544074.jpg
こんなに秋なのに。


先週から夏休みに入りました。初日の土曜日は、kランの仲良しグループと丹沢へ。富士の裾野で1泊して、神戸へ向かう。その後は富山そして清里へ、という予定だったのですが、今日になって予定変更!


実家からの更新です。パソコンもアプリケーションも親父スペシャルにチューンナップ、カスタマイズされており非常に使い難く画像補整もままならないので今日のところはこれぐらいにしといたるわ!もといしといたってください。次の更新は来週、家に帰ってからになると思います。


う゛ぃっけ 拝
[PR]
by perky_pat | 2008-11-21 14:17 | 旅行 | Comments(5)
Summer Time Blues Revisited 2
前回のトピックで夏休み旅行、とperkyが書いていますが、私に言わせるとこれは夏休みじゃありません。連休に有給1日付けただけのを夏休み扱いしないでもらいたいわ~ということで正しくは楽しい連休旅行です。夏休みは11月末くらいに1週間キッチリ取るつもり。

さて、連休3日目は今年初めての八ヶ岳~清里へ出発。十里木から富士山を東回りで山中湖、河口湖を経由して中央道へ向かいます。渋滞することを考えて早めに出発したのが効を奏して、2時間半くらいで小淵沢へ到着。お腹が減ったのでまずは八ヶ岳リゾートアウトレットへ。1年ぶりに行ったら、DOG DEPTが経営するドッグランとドッグカフェが出来ていました。有料のドッグランは柵が低くて急ごしらえという感じ。どうせならもっと広いちゃんとしたランにしたら良かったのになあ。このあたりで犬連れで食事ができるところはほとんどオープンテラスなので、室内で食事ができるドッグカフェのオープンは嬉しい。当日もお客さんでいっぱいでした。とか書きつつ、私たちはオープンテラスのそば屋で食べたんだけど(笑)。まぁ、この季節になると外で食べれるのは日中だけだと思います。陽が落ちるとめっちゃ冷え込みますから。そろそろ出発しようと思ったとたん、雨。このあたりに遊びに来ると突然雨に降られることが多いんですよね(^^;;。そのかわり、止むのも早いので、しばらくアウトレットを流して時間つぶし。。。

3時くらいになってようやく八ヶ岳ワンワンパラダイスへ。連続ドッグラン3日目のパクチー、そろそろ走らなくなるんじゃないかと思っていたら、11ヶ月の柴犬君にモーレツアタックを受けて走る走る! 同じく11ヶ月のミニチュアダックスのコも加わって、雨上がりのランはひとしきり盛り上がりました。最後はパクがパピー君たちにマジギレするといういつものオチ(笑)。楽しみにしていたアジリティだったのですが、昨年にくらべて木材の劣化が進んでいて、木材を留めていた釘や金属がむき出しになっている箇所が目立ちました。肉球を怪我するかもしれないとヒヤヒヤする私を尻目にパクは「そんなの関係ねぇ!」とばかりに遊んでましたけどね。森のドッグランの方は、相変わらず快適。。。ここは空気が良いんですよね~。ブラブラ歩いてるだけで楽しいランなんてほかに知りません。夕方の暗い森のなかでうっすらと光っているように見えるナゾのきのこがたくさん生えていて、青いいがぐりも落ち始めていました。

陽が落ちる前に清里へ。今夜の宿は清里ワンワンパークに併設されている貸し別荘。いつも部屋が奇麗にしてあるし、各部屋が別棟になっているので気がラクだしで、お気に入りの宿なのです。晩御飯はROCKへ。昨年はテラス席で凍えそうになったので、今年はパクチーを車で留守番させて室内で食べることにしました。いや~暖かくて快適(笑)。何度も来ているのに、室内で食べるのは初めてだったりします。こちらのお店、オススメはお店の地下で醸造しているビール(お土産の瓶ビールもあり)と、ソーセージの盛り合わせ、ザワークラウトと豆の煮物、カレーですね。素朴な味で、お値段も控えめ、安心して食べられますよ。清里に来たときはROCKのビールとソーセージをお土産に持って帰ることにしています。(↓下に続く)

文責:Patことm
b0035072_21242740.jpg
アウトレットで。天気があまりよくありませんでした
b0035072_21244538.jpg
ものすごいスタミナとスピードの柴のパピー君に追いかけられるパク。必死に走ってます
b0035072_21245442.jpg
森のランに移る
b0035072_2125348.jpg
匂いを嗅いだり
b0035072_21251387.jpg
掘ったり
b0035072_21252458.jpg
耳を澄ませたり
b0035072_21253333.jpg
この日はレストラン、ROCKで食事。ソーセージ盛り合わせ(ザワークラウトと豆の煮物添え)と、
名物のカレーライス

[PR]
by perky_pat | 2007-09-30 18:46 | 旅行 | Comments(6)
Summer Time Blues Revisited 3
最終日はすっきりと晴れて良いお天気。チェックアウトしてから、午前中はそのまま宿のランで遊ばせてもらいました。さすがに平日、ランひとりじめ。ここはアジリティが充実しているので、一匹でも楽しめます。木製のアジリティは痛みやすいですが、オーナーさんが手を入れていらっしゃるようで、危険なく遊べるコンディションだったように思います。ひとしきりアジリティの練習をしましたが、さすがにラン4日連続となるとパクチーも飽きてきたみたいで、あんまりやる気が感じられず。。。(^^;;。ここはパク的に「ちょうどよい」枝が多いようで、ほっとくと寝そべってえんえんと枝を噛むのです。私の方はせっかく持ってきたお人形をこの3日間放置していたので、それならとお人形を持ち出して撮影したりして。パクも私もあんまり走りませんでした(笑)。

お次はソフトクリームが有名な清泉寮へ。ソフトクリームはちょっと固めでアイスクリンみたいな懐かしい味がします。ここは観光バスもやってくる清里一番の名所で洗練された雰囲気のある農場で、牧草地では毎年10月に清里最大(?)のお祭り、ポールラッシュ祭(収穫祭)が開かれているんですよ。ブログにはトピックを載せそびれてしまいましたが、私たちも昨年、犬友達と連れ立って出かけました。草競馬やパレード、地元ミュージシャンのライブなどのイベントもあり、地元の食べ物屋さんの出店がずらり並びますので、青空のもと友達と飲んだり食べたり、とっても楽しく過ごせるお祭りです。今年も行けたらいいな。

ソフトクリームを食べ、お土産屋さんを覗いて外に出たところで、「恋人たちの聖地 桂由美」と書いてある突っ込みどころ満載な石碑を発見。よく見ようと近づいて、何気なく首のあたりに手をやり。。。
すると突然の激痛!!!
思わず「ぎゃーーーー!」と叫び左手の左の人差し指をみると、どうも首のあたりに止まっていたミツバチのハリがかすったみたい。ささったわけではないのでたいして腫れませんでしたが、痛いというか熱い、火傷に似た痛みなのです。あわてて水道の水で指を冷やし、その後は車に戻ってしばらく保冷剤で湿布して、15分くらいでなんとか我慢できる状態になりましたが、生まれて初めてハチに刺されたので、予想外の痛さにビックリしました(^^;;。よく漫画なんかで、ハチの巣をつついて顔中ハチに刺される。。。なんてシーンがありますが、ほんとにそんなことになったらショック死するかも。。。今年はあちこちでよくミツバチを見かけるな〜とは思っていましたが、ほんとにハチ類が大発生しているそうです。みなさんもご注意を!

ハチの痛みがやわらいだので、お昼ごはんはJoeyママさんのブログにしばしば登場するお好み焼き屋Hickory farmsへ。大きな公園、清里の森の一角にあり、本格的な大阪風のお好み焼きが食べられます。焼きあがったお好み焼きはすごいボリュームですが、食べきれなくてもお土産にしてもらえるから安心です。とっても美味しかったですよ〜。これならリピーターが続出するのも納得ですね。

帰りは大好きな萌木の村をぶらっと散歩して、ROCKでお土産を買いました。連休明けの平日だったにも関らず、案外観光客が多かったなぁ。このあたりを旅行するにはいい季節ですもんね。ただ月曜(か火曜)がお休みで、閉まっている施設もちらほらありました。4日連続ドッグランというワンコサービス型連休でしたが、標高の高いところのランは空気が良くて人間の方も気持ちが良かったです(^^)。

文責:Patことm

b0035072_21302457.jpg
お山
b0035072_2130339.jpg
ジャンプ!
b0035072_21304362.jpg
スラローム!
b0035072_21305157.jpg
またお山
b0035072_2131050.jpg
清泉寮のある牧場です。ロングリードに着け替える
b0035072_21313457.jpg
それなに?それなに?もしかしてソフトクリーム?ね、もしかして?
b0035072_21322481.jpg
いちばん奥の山は富士山。ちょっと雲が多かったかな
b0035072_21323156.jpg
人形を草地の上に立たせようと悪戦苦闘している私を後ろから眺めるパク
b0035072_21323970.jpg
悪戦苦闘が長すぎて(結局立たせられなかった…)、だんだんと飽きてきたパク
b0035072_21324876.jpg
Hickory Farmsのお好み焼き。大量の鰹節で見た目がいっしょですが、手前がシーフードたっぷりの「ミックス焼き」。奥はお店の名前がつけられた「特製ヒッコリー焼き」。お餅にクルミ、それにカボチャが入っています。 意外な組み合わせですが、これとってもおいしいですよ。食べたかんじは胡桃柚餅子に似ています。
b0035072_2146888.jpg
無理やりアスレチック(笑)
b0035072_2133454.jpg

前日が雨だったのでどうなることやらと思っていましたが、お休み最後の日がお天気でよかった
[PR]
by perky_pat | 2007-09-30 18:30 | 旅行 | Comments(2)
Summer Time Blues Revisited
いまどき夏休み? とあきれられるかもしれないけれど、去年もほら、このとおり。8月の半ばには終わっている筈だった仕事が、結局ひと月近くも押して、それがやっと終わったと思ったら、こんどはクルマを修理に出さなきゃならなくなった。パクのつぎのヒートはいつ来てもおかしくない時期だし、「これはもしかして今年は夏休みなしか〜」と笑っていたのだけれど、ちょうどクルマも帰ってきたので、23日からの連休を利用して静岡/山梨方面へ出かけました。

1日目は8月のはじめに訪れた「謎の村」再訪。この日はI.Z.さん/wa!さんご夫妻と、うた+らく氏が一緒でした。ええと、ここは謎の村でもなんでもなくて(当たり前だ!)、静岡県は裾野市にある、「ドッグフィールド合衆国」(www.dog-field.jp/index.htm)というドッグランなのです。お粗末さまでした。前も書きましたが、ここいいランですよ。全面芝生だし、ひじょうに広いし、しかもそれがちゃんと整備されています。超イヌ好きなオーナー夫妻がおもしろい。あと食事が旨い。今回もガスっててダメでしたが(天気そのものはよかったんですけどね)、富士山も見えるそうです。裾野の演習場で自衛隊が演習やってるときは大きな爆発音が聞こえてきますが、ヒト、イヌともにそれが気にならなければぜひとも。

十里木のアジトに1泊し、2日目は10時ちょい前ぐらいにクルマを出して、富士山の西側に位置する朝霧高原の「Field Dogs Garden」(www.fieldbell.com/top.html)へ向かう。前からいちど行きたいと思っていた有名なランで、今回やっと来ることができた。全犬種と小型犬専用の二つのランがあり、全犬種のランの一角には、そこから柵で区切られた、アジリティの器具が置いてあるスペースもあります。放置されたウンチが多いのが気になったけれど(しょーがないんで目に付いたいくつかは拾って持って帰ってきた)、貸しコテージ、オートキャンプスペース、それにワンコメニューも豊富なカフェもあって、やはり人気のランということがよくわかるランでした。ガスてってでダメでしたが、ここも天気がよければ富士山が臨めるそうです。そういえば、パクは普段はどこのランでも僕らのまわりをうろちょろして、離れてそう遠くへ行くことはないのですが、このランがとても気に入ったのか、けっこう離れた場所や犬のところまで自分で走って行き、なかなか帰って来ない、なんてことが度々ありました。臆病なアイツにしては珍しいことなんですよ、これは。

夏休み旅行残りの2日ぶんは女房がそのうち書きますので。


文責:vicke a.k.a. perky

b0035072_1783126.jpg
なんで「合衆国」のなかはナゾですが、全面質のいい芝生。 しかもきっちり刈り込んであります
b0035072_1783640.jpg
うた氏。 あぢぃよな〜
b0035072_1784080.jpg
この日めっちゃ走ってた、らくの兄ィ
b0035072_1784448.jpg
ドッグフィールド合衆国の食事。僕らはミックスフライ、鶏のから揚げ。I.Z.さん/wa!さん夫妻はアジの刺身、金目鯛の粕漬け。すべて定食。いわゆる「ドッグカフェの食事」じゃないですよね、これ。メシですね、メシ。食べきれないぐらいのボリュームでした。しかもうまい! そこいらのドッグカフェみたく気取ってなくってちっともオシャレじゃないのもイカす
b0035072_1784872.jpg
ふと地面を見ると、そこに芝生の上をぴょこぴょこ跳ねるアマガエルが。そのうち犬に「パクっ」とやられるであろう可能性が高いのでランの外へ避難させる
b0035072_1785473.jpg
ここでもよく走ってたなー、チーパクは。ヤツは全速力で走っていました


++
ここまで1日目 ここから2日目
++

b0035072_1785998.jpg
ところかわって「Field Dogs Garden」。ここも緑がひじょうに濃い
b0035072_179396.jpg
こんなかんじって
b0035072_179720.jpg
どっかで見たことあるなーと考えてたら
b0035072_1791175.jpg
これだった。 高橋幸宏 『薔薇色の明日』
b0035072_1791662.jpg
まわりはお山だらけで、とっても景色のよいところ
b0035072_1792016.jpg
得意なハードル
b0035072_1793059.jpg
とはいっても
b0035072_179348.jpg
やっぱりオヤツで釣らなければ、なにもしないワケですが
b0035072_1793920.jpg
昼過ぎから目だって混み始めました。人気のランだけあって、一日中、人と犬でいっぱいでした
b0035072_179458.jpg
着せられた服がイヤで、ベンチの下にこすりつけているところ
b0035072_1795096.jpg
でもここは広いランなので、じぶんの犬には服を着せた方が目だっていいのです
[PR]
by perky_pat | 2007-09-29 21:38 | 旅行 | Comments(2)
Summer Time Blues
遅い夏休み、一泊旅行
b0035072_120587.jpg
ここは「River Land」というところ

b0035072_1201090.jpg
早い話が川のそばにあるラン。犬も人も走ったり泳いだりできる

b0035072_1201450.jpg
ここもともとは遊漁場だったんだろうなー。実際釣り人もいた。おいらもフライ流してみたい。

b0035072_1201847.jpg
川から一段高いところには、思いっきりかけまわれるぐらいの広さの場所がある。そこでマテの訓練

b0035072_120247.jpg
だれもいなかったので、ノーリードで勝手に走り回れるようにしてみた。ドキドキ

b0035072_1203144.jpg
いやー走る走る

b0035072_1203714.jpg
走ります走ります

b0035072_1204327.jpg
拡大してみた。思いっきり笑ってるし

b0035072_1204773.jpg
お次は八ヶ岳ワンワンパラダイスのラン。まえに来たときは、こんな壁画ありませんでした。いいですねこれ

b0035072_1205273.jpg
おお!ビーが! ちょっとチーパクに似てる

b0035072_1205636.jpg
ここにもビーが! このコはきっとおっきくなるね

b0035072_1211782.jpg
「森」の方へ

b0035072_1212216.jpg
トリュフでも掘り出してくれ

b0035072_121666.jpg
で、コイツはフォアグラをハラん中に持ってる(かどーかは知らない)。パクは怖がってたけど、
ひとなつっこいかわいいコでした。時間がなくってちょっとだけ立ち寄った滝沢牧場にて

b0035072_121251.jpg
正体不明の草ガシガシ食ってるとこ

b0035072_1211196.jpg
晩の食事をした萌木の村のレストラン、「ROCK」のテラスにて。ザワークラウトとマメの煮物がうまかった。地ビールを飲みたかったけど、まだこのあとクルマ運転しないといけなかったので

b0035072_1212765.jpg
旅行から帰ってきた翌日、いつものランで。なんともやる気のないカオ。疲れたんだよな、お前さんも


チョー遅い夏休みでした


文責:Perkyことvicke
[PR]
by perky_pat | 2006-09-28 01:27 | 旅行 | Comments(6)
yah-man, acca co.
!ご注意!
山中湖犬連れ小旅行記 とても長いです
b0035072_1571571.jpg


でも読む
[PR]
by perky_pat | 2006-08-02 22:49 | 旅行 | Comments(12)
清里旅行4日目:清里~
今日のお天気:晴れ
快晴となった最終日。今日は清里の周辺で遊んでから帰る事にしました。チェックアウトの際にはオーナーさんが一組づつ写真を撮ってくれます。ワンコたちの視線をカメラに向ける、あの手この手にはビックリ! 帰りがけ、マッキンビー最年少のシルキーちゃんが挨拶にやって来ました。ヒート(発情)中のためほんのちょっとの顔合わせでしたが、ビーグルのジョーイ君がもう大騒ぎ! 男の子ってこういう反応するんですねえ。ジョーイ君、パクチーにはまだまだ小娘だなっていうさらっとした態度だったので、最初のヒートを迎えるのもまだ先なのかしら。ビーグルのヒートは早い子だと7ヶ月くらい、だいたいは1才前に迎えるそうですが、シルキーちゃんの場合は1才4ヶ月で迎えたそうです。ほんと、個体差があるんですね。
b0035072_216296.jpg
↑朝日に輝くマッキントッシュ全景。オーナーさんは写真の腕前もすごいんですよ。
b0035072_2161981.jpg
↑道路から見える素晴らしい景色。
b0035072_2165948.jpg
↑マッキンビー最年少のシルキーちゃん。小さくってすごく可愛い!

マッキンを発って、まずは駅の反対側「清里の森」へ。ここはパターゴルフができるエリアに沿って遊歩道があり、軽くお散歩するのに気持ちの良いところ。パクチーは初めて見た小さな噴水が怖かったようで、ひとしきり吠えていました(笑)。遊歩道をぐるっと回って、清里の駅前を散策。この辺りちょっとさびれているのですが、祝日という事でさすがに観光客で賑わっていました。次は牧場通りの方へ移動です。

お昼ころコート・ドゥ・ヴェールへ到着すると、ここもまた大賑わいでした。芝生のドッグラン「ブルーグラスフレンドパーク」は青空にグリーンが良く映えて、見た目にも美しいランです。芝生のランの他、アジリティの広場、小型犬専用エリアなどがあり、日よけの東屋も備えて過ごしやすいのが良いですね。すぐ隣にはレストランやカフェもあって便利。ここでは、同宿だった桃ちゃんやジョーイ君たちとバッタリ。ジョーイ君たちは残念ながら帰ってしまいましたが、午後から桃ちゃんや、甲府から来ていたビーグルのリッキー君たちと遊んでもらいました。ま、遊ぶって言っても、ワンコたちは好き勝手にブラブラしてるので、飼い主同士がワイワイやってるというのが正確なところなんですけどね(笑)。
b0035072_2171387.jpg
↑こんなにきれいなドッグランって珍しいかも。
b0035072_2172393.jpg
↑寛ぐスペースもたくさん用意されています。
b0035072_2173581.jpg
↑今日はいろんな人からオヤツをもらって、すっかり味を占めたパクチー。

ブルーグラスフレンドパーク

今回の旅でよく見かけて印象に残った犬種は、なんと言ってもジャックラッセルテリア。ジャックもいろんなタイプの子がいて個体差がありますが、遊び方一つ取っても激しい子が多かったです。この日はパクチーと遊ぶためにボールを持って行ったのですが、パクって全くボールに関心がないみたい。ちっとも遊びません。そのうち一匹のジャックが目を輝かせてやって来たので、ボールを投げてあげました。シュターッ!と走って入って、ボールを咥えて持って来てくれたのですが、ここからが大変! 絶対にボールを放さない(笑)。桃ちゃんパパが見かねて、ジャック君の耳にフーッと息を吹きかけると、ビックリしてボールをポトッ! なんとか回収して、さっとバッグへしまう事ができましたが。。。これで終わりじゃなかったのです。このジャック君、すごく頭がいいんですよ。私が持ってる事を見抜いていて、ずっと付いてくるんです(笑)。あっちに隠れたりこっちに隠れたりして、こっそりPerkyに渡すと。。。ちゃんと今度はPerkyの後に付いていく(笑)。結局、そんなに好きならあげるよって、ボールあげちゃいました(^^;;。そしたら目を輝かせて噛んで、ものの3分もしないうちにボールはペシャンコになってましたねー。ジャックって猟犬としては、すごい能力を発揮しそうです。

さて、しばらく遊んだので周辺を散策に出ます。ランのお向かい「えほんミュージアム清里」に、子供の頃持っていたエロール・ル・カインの絵本の原画があることが分かって一人で入ってみる事に。この日はフランスの絵本「ペネロペ」の企画展をやっていました。ペネロペ、という青いコアラの女の子が主人公の小さな子供向けの絵本なのですが、これが思いのほか良くて。一見下手うま系の絵なのですが、よく見るとめちゃうま(笑)なんですよ。深い色合いで立体感が良く出ているし、写実的と言っても良いほど。ストーリーも単純ながらおもしろいし、とてもいい絵本でした。お目当てのカインの絵より、こっちの方がずっと良かったような。。。このミュージアム、カフェも併設されていて入館者にはドリンクのサービスがあるんです。こういうのちょっと嬉しいですね。カフェのテラスからも素晴らしい風景が堪能できました。
えほんミュージアム清里
b0035072_2175072.jpg
↑草むらでお留守番中、おやつをもらって超ごきげん。
b0035072_2175977.jpg
↑顔が笑ってるもんね。

ゆっくり展示を見て出てくると、パクチーが草むらでごろごろしてました。なんだかここが気に入ったみたい。「えほんミュージアム清里」の横道を入っていくと牧草地が広がっていて、主に地元の人が歩くのであろうのどかな小道が続いています。清里に来て、しばしば見かけたのが鮮やかなタンポポたち。家の近所で見かけるのより色が濃くて、すごく存在感があるんです。道沿いのそこかしこにタンポポの群生を見る事ができました。
b0035072_21115257.jpg
↑こんな牧草地が広がっています。
b0035072_21115961.jpg
↑こんな鮮やかなタンポポって、こっちでは見かけないような。
b0035072_2112948.jpg
↑道のあちこちにきれいなタンポポが。。。
b0035072_21121734.jpg
↑ありんこから見たらこんな感じ?

この道をどんどん進んで行くと、ぐるりと回って牧場通りまで続いていました。再びコート・ドゥ・ヴェールへ戻って、お土産のお菓子を買って帰ることに。ところで、私がお菓子を選んでいる間、パクチーを見てニコニコしながらPerkyに話しかけてきた男の人がいたんだそうです。その方も昔ビーグルを飼っていたんだけど、アメリカンじゃないので大きくなっちゃったとか。その方の連れの女性もいらして、パクチーを見て「可愛い」と仰ったそうですが、ふと見るとその女性、鶴田真由さんだったんだってー。ほんとかな? テレビ見ててもタレントさんや女優さんの名前をしょっ中間違えているPerkyですので、私は怪しいもんだなと思ってますけど(笑)。

4時過ぎに清里を出て、渋滞に少し巻き込まれつつ7時頃に家に到着。今回も部屋に上がるやいなや、パクチーはお風呂に直行。順番にお風呂に入って、今日もまた2人と1匹、早々に爆睡です。うひゃー、これまた疲れたけど、とても充実した旅になりました。また遊びに行きたいな(^^)。

文責:Patことm
[PR]
by perky_pat | 2006-05-03 21:04 | 旅行 | Comments(0)
清里旅行3日目:八ヶ岳~ビーグルいっぱいの宿清里マッキントッシュ泊
今日のお天気:雨のち晴れ
深夜からの雷雨で朝からあいにくの雨。ワンコ連れの旅に雨は辛いよねぇ。。。チェックアウトするワンコたちとお別れの挨拶をしながら、ロビーでうろうろと過ごします。10時くらいになってようやく晴れ間が見えるようになったので、取り合えず出かけることに。晴れるまで、昨日行った八ヶ岳のアウトレットでショッピング。時間がたっぷりあったのであれやこれやと買い込むはめに。。。(笑)。
b0035072_20544146.jpg
↑お昼ごはんの間は、パクチーもおやつタイム。

午後になるとすっかり晴れ、気温も上がって来たのでワンワンパラダイスへ移動。山の天気は変わりやすいっていうけど、ほんと晴れてくれて良かった! 地面も案外乾いていたし、昨日よりも土煙が立たないから、かえって過ごしやすいラン日和となりました。午前中遊べなかったワンコたちも、たくさん遊びに来ていて大賑わいです。
b0035072_20554226.jpg
↑キリリッとしてみました。
b0035072_20555615.jpg
↑ね、きれいでしょ? ランの反対側はこんな牧草地が広がっているんです。
b0035072_2056528.jpg
↑2日目のせいか、森のドッグランでもリラックスした様子のパクチー。
b0035072_20561534.jpg
↑ほれほれジャーンプ! 
b0035072_20565551.jpg
↑この日はまだ幼いジャックラッセルの男の子にちょっかいを出されていたパクチー。
あたしは臭いを嗅ぐのに忙しいのよ!
b0035072_2057740.jpg
↑ふかふかの枯葉が気に入ったのか、枝を加えて座り込むと。。。
b0035072_20571947.jpg
↑寝転んで噛む。。。やはり走るより噛む方がいいらしい(^^;;。

夕方までたっぷり遊んで清里へ戻ります。マッキントッシュへ帰る前に、気になっていたカフェ、フィールドマジックへ立ち寄りました。幹線道路から山のほうへ少し入った場所にあり、ちょっと隠れ家風です。犬連れで店内に入る事ができて、ワンコにもちゃんとお冷を出していただけるのが嬉しいですね。大きな窓からは、これまたほれぼれするような素晴らしい景色を堪能する事ができます。軽くお茶して、パンを幾つか買ってきました。またゆっくり来たいなと思わせる、素敵なカフェでした。
ウエスタンカフェ フィールドマジック

今夜のマッキントッシュはまたしても満室! 同宿するのは昨日から一緒の桃ちゃんに、同じく常連のハンサムボーイ、ジョーイ君と仲良しのビースケ君。それからこちらもハンサムなジャックラッセルテリアのタッキー君など、全8頭。今夜は男の子が多いせいもあって、食堂は一触即発のムードだったのですが、後半はみんな疲れたのかグッタリモード。。。(笑)。パクチーはここでも、ジャックのタッキー君にちょいモテ。う~む。そろそろお年頃って事なのかしら。パクチーの方も、まんざらでもないって感じでした(^^;;。
b0035072_20573921.jpg
↑名前の通りの整ったお顔立ち。タッキー君です。
b0035072_20574927.jpg
↑左からビースケ君とジョーイ君。この2頭はキャラが立っていて目だってました。

食後は再びビーグル軍団の登場です。今日のパクチーは自分からどんどん近づいて行って、吠えられたら吠え返すという強気な態度。。。でも、マッキンビーに較べると、パクってすっごく声が小さいんです。これまで考えた事もなかったんですが、他のお客さんビーグルに較べても明らかに声が小さい。。。ビーグルって声も姿かたちも、かなり個体差がありますけど、声の大きさにも違いがあるんですね。初めて気が付きました。

文責:Patことm
[PR]
by perky_pat | 2006-05-02 20:52 | 旅行 | Comments(0)


about:

pat a.k.a. m、perky a.k.a. vickeのweBLOGページ「perky pat vs vicke = PPVV」不定期更新。書き手の詳細は以下の各々のサイトにてご覧ください。

the sites:::::::


channel_perkypat.info
on YouTube
http://www.youtube.com/user/perkypatinfo
--

flickr_Phakchii album
http://www.flickr.com/photos/perkypat/
--

pat aka m@ the days of perky pat
perkypat.info
--

vicke aka perky@ vickehappytalk
www.chez.com/vicke/
--

phakchii@
++ パクチー大盛り! ++
perkypat.info/phakchii/



mailto:::::::
info(a)perkypat.info
お手数ですが(a)を@に置き換えてください



Nummer
Site Meter


  

  

channel perkypatinfo



以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
>>モモ母さん 毎..
by perky_pat at 17:34
パクちゃん歴10年の日、..
by モモ母 at 10:25
>>MIPPY* さん ..
by Pat at 11:07
8/21がまたやってきま..
by MIPPY* at 21:44
>>MIPPY* さん ..
by Pat at 15:09
大変出遅れまして(^_^..
by MIPPY* at 18:10
>>ハルクママさん ..
by Pat at 23:50
ロジちゃん、ペパくん、5..
by ハルクママ at 11:15
ラブママさん、コメントを..
by pat at 20:27
はじめまして、5匹のビー..
by ラブママ at 12:36
>>Tomパパさん ..
by Pat at 17:52
たいへんごぶさたしていま..
by Tomパパ at 17:26
>>ナナmamaさん ..
by Pat at 19:33
ブログを読んでは涙が出て..
by ナナmama at 11:07
>>とっきーさん、驚かせ..
by Pat at 01:14
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧