日々徒然 +
by perky_pat
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ:あにまるs( 431 )
perky, pat vs agent:8
子犬の時期の犬というものを僕は知らない。話にはよくきくが、どんなものかも想像がちょっとつかない。たしかに子供の頃、家には犬がいた。僕が生まれる前から両親が飼っていた犬で、物心付いたころにはすでに大人の犬だった。今の場所に引っ越すまで使っていた実家の家具の大半には、かの女(♀だからね)の噛み付いたあとがあった。ダイニングテーブル、椅子、サイドボード、ステレオetc.。ま、とにかく、家の中の木でできたモノにはなんかしら彼女がその歯でアタックした痕跡があったということ。2歳ぐらいになると犬もかなり落ち着くらしいから、僕がかの女の存在を認識できるようになった頃には、もういたずらは止んでいたと思われる。だから子犬のかの女が家で暴れていた姿は、僕の記憶のなかにはない。


mが↓で書いているように、先日、かの女の同僚のワン公をウチで預かっていました。パグの子。「はち」という名前です。すさまじいパワーに、われわれふたりともたじたじでした。まるで家に投げ込まれた手りゅう弾みたい! ここのところ動物と言えば、はしゃぐときもあるけれど、すっかり落ち着いてしまっている実家の白ネコ(6歳♀)と、義妹んとこのどちらかというと落ち着いているロップイヤーウサギ(6歳♂)しか知らないので、子犬、とはいっても1歳犬の元気のありあまっているような様にはびっくりした。

パグ。pug。その名は、ラテン語で「拳、拳骨」という意味の pugnus(プグヌス)という言葉からきています。皮のあまったクシャっとしたあの顔は、たしかに拳に見える。オランダで繁殖が盛んだったので、かの地が原産だと思われていた時期もありましたが、ご存じのとおりで原産は中国。 …なぁんてさも知っていたかのように書いていますが、いまさっきネットでちょいちょいっと調べたことをてきとーに並べただけですので、ウソかもしれませんよ。でもそれにしてもあのいつも困っているようなパグの顔って、なんと言うか、効果的だ。ついつい、「ぼくちゃんどしたの? どしたの〜? どちたんでちゅか〜?」と、しゃがんで手をとり構ってやりたくなる(←ああ、実際やった)。


朝か夜、預かった最後の日はその両方ともはちを散歩につれていってやりましたが、へぇと思ったのだけれど、かれ(♂だからね)はいわゆる「道草」を食わない。うちの犬など、ちょっと草むらがあったりすると、そっちの方へ行き、そこをクンクン嗅いだり、草を食んだりしていましたが、はちはただひたすら歩く。はっはっはっと息も荒くひたすら歩くのだけど、時折そのせわしない歩の運びを緩めて、こちらの脚に軽く、「ちょん」てな具合にアタックしては、ひとの顔を見上げる。親愛の情を示しているとこっちは勝手に解釈しましたが。それにしても犬と行く散歩が、こんなに楽しいものだったなんて。

文責:Perkyことvicke


...::: 家のなかで撮った写真です :::...
b0035072_22585553.jpg

[PR]
by perky_pat | 2005-10-08 23:01 | あにまるs | Comments(0)
DAY9
出張から戻ってきたaちゃんが、イーイーを引き取りにやってきました。やはり、我々よりもaちゃんのほうが良いらしく、すごいはしゃぎようです。当たり前か。

昨日奥方が書いていましたが、食欲もあいかわらず旺盛です。いや、旺盛なんてものじゃない、めちゃくちゃ食べてます。草ペレットなんて、入れてやったら入れてやっただけすぐに食べてしまい、ほんとう「胃拡張になっているのでは?」と心配するぐらい。食欲がなかった時期の分を取り戻そうとしているのでしょうか。ちなみにきょう飲み食いしたものは:ニンジン1/3本と、ペレット二つかみ、こんなもんじゃ足りん、と主張されたので、追加した一つかみの計3つかみ。それにいっぱいの乾し草。小鉢に入った水を2杯。こんなに食べるイーイーなんていままで見たことがない。きのうときょうは、いつ部屋をのぞいても、とにかく口をモグモグやってる。

イーイーは帰っちゃいました。aちゃんは、3月半ばにまた2週間ほどの出張があるらしいので、そのときにふたたびかれはやってくるかもしれません。それではまたいつか。


文責:Perkyことvicke
b0035072_145320.jpg

[PR]
by perky_pat | 2005-02-20 23:59 | あにまるs | Comments(0)
DAY8
イーイーは昨日から、もくもくと大量の水とペレットを食べ続けています。ここ数日のぶんをいっきに取り戻そうとしているかのように。よく動いて、ぶーぶーと人に付いて回るし、すっかり元気回復したみたい。良かった、良かった^^。
b0035072_2241253.jpg

床に寝そべっているときの姿勢も、昨日まではまんまるに身体をまるめている事が多かったけど、いまは、後ろ足を放り出すようにベターッと伸びています。これ、私達はスフィンクス座りと呼んでいるんですが、リラックスしている時はこの姿勢でいることが多いようです。せっかく遊びに来たのに「あの連中ときたら最悪だった!」と思われるのも悲しいので、帰るまではニンジン多めでご機嫌取りしようと思ってます(笑)。

文責:Patことm
b0035072_22411733.jpg

[PR]
by perky_pat | 2005-02-19 22:44 | あにまるs | Comments(0)
DAY7
「食欲が落ちています」と書きましたよね。環境が変わったので、少し神経質になっているのか、あるいは、こないだの地震を予知し、それが不安で食欲が落ちているのではないか? と我々は考えたのですが、きょう、その理由が分かりました。

b0035072_22373431.jpg

水が足りなかったのです。もちろん飲み水は、ちゃんと専用の容器に入れてすぐに飲めるよう置いてあります。容器は、「DAY3」のテキストに載せた写真の隅ににちょこっと写っているのがそうなのですが、これには、プラスチックでできたボトルに、ベアリングの玉が仕込んである金属製のシャフト、言ってみればボールペンの芯のような吸い口が取り付けてあります。逆さにしてセットし、そのシャフトの中を自由に動くベアリング球を、ウサギが舌で押したり回したりすることで水が供給される仕組みになっています。ボトルにボールペンの芯というより、ラムネの瓶の構造を思い浮かべてもらったほうがわかりやすいかも知れません。ともかく、どうもその仕組みに不具合があり、ここ数日、水が必要量ちゃんと出ていなかったようなのでした。ボトルを見ては、ちっとも水が減らないねー、なーんて呑気に言っていたのですが、そんなことになっていたとはつゆ知らず。ペレットや草は食べず、野菜ばかり食べたがるので、こやつ少々贅沢になりつつあるのかと、毎日与えている量を減らすことも考えていた矢先だったのですが、あやうく野菜に含まれている水っ気すら奪うところでした。乾燥しきった食いもんなんて食わない筈だわ。

b0035072_22382177.jpg

容器はちょっと手直ししてやって機能するようになりましたが、一応小鉢に水を張ったものを置いてみると、もの凄い勢いで飲みはじめました。小鉢の中の水は、見る間になくなっていきます。注ぎ足してやりました。しばらくあとで様子を見に行ってみると、落ち着いたようで、ペレットも草も食べてました。もりもり食べてます。ひと安心しました。かれといっしょにいると、短いあいだに度々水のボトルの吸い口をくわえに行く様が見られたのですが、あれ今思えばサインだったのかも。もっと早い段階で、ちゃんと気が付いてやったらよかったのですが、悪いことしました。


きょうが終われば、かれはまるまる1週間うちで暮らしていることになります。ieeiee様、くつろぎの宿/波亜忌威波斗は気に入っていただけましたでしょうか? …はい? なんですか? 気が利かん? サービスが悪い? それに名前がダサい?…

いやぁ、それはそれはどうもあいすみませんです。


文責:Perkyことvicke
[PR]
by perky_pat | 2005-02-18 22:46 | あにまるs | Comments(0)
DAY6
いーたん。井伊之助。まんまるうさぎ。ぶーぶーうさぎ。

イーイーの呼び方はこのようにいろいろありますが、
中でも最もかれの本質を現しているのは「ぶーぶーうさぎ」でしょう。
一見かわいらしい毛玉のようなルックスですが、
その中身ははっきり言って
「オヤジ」。(--;;
人と見れば老若男女を問わずに「ぶーぶー」アタックでみさかいなしの大興奮。
もしかれが人間だったならば、間違いなくおまわりさんに捕まっているでしょう。
でもイーイーは、人間以外に愛情を与える対象を知らない、可哀想な一人っ子。
少々お下品なところもあるけれど、そんなイーイーを許してあげよう。。。
と誰もが思っていた、そんなある日のこと。
驚愕の事実が判明したのです。。。

続きはこちら!
[PR]
by perky_pat | 2005-02-17 23:58 | あにまるs | Comments(0)
DAY5
早朝、関東一帯に起こった地震、とても怖かった!
二人ともちょうど起きていたのですが、ゆっくり長く揺れたので、ガラス扉の人形棚が倒れるんじゃないかとハラハラしました。結局パソコンの上のMOが何枚か落ちたくらいで、何も倒れず被害はなかったんですが。

揺れが少し落ち着いたところで、寝室へイーイーの様子を見にいったところ、お気に入りの場所のひとつであるタンスの前にうずくまって、可哀想に小さく震えていました。
廊下から呼んでも、怖いのか動こうとしないので、こっちが走っていってぱっとつかまえて、大嫌いなケージへポイッ! これで何かあっても逃げられる。と思っていたら、幸いなことにそれ以上揺れが大きくなることはありませんでした。

あとになって、最近イーイーに食欲がなかったのは地震が来るのを予知してたからじゃないか、なんてパーキーが言うのですが、イーイーに限って、そんなに出来のいいうさぎじゃないと思うんだけど(笑)。今日も一日、相変わらず食欲はあまりないようですが、普通に元気そうにしています。

b0035072_240732.jpg

b0035072_3543783.jpg

ちなみに以前、神戸に地震が来たとき、不思議なことがありました。

当時、私と妹は一緒に暮らしていたのですが、
私達はあの地震が東京に来るものだとばかり思っていたのです。
1週間くらい前から、二人とも「いや〜な感じ」で落ち着かなくなり、
避難道具を集めはじめ、全ての道具が手に入ったのは地震の前日でした。
夜にはお風呂にたっぷり水をはって、さぁ用意は万全と床につき。。。
朝テレビをつけたらあの様子が流れていたので、仰天したものです。

地震の前には地面がきしむ超音波が出るそうですが、
ある種の動物にはそれが聞こえて、予知行動を取るんだそうですね。
私達姉妹にも、そういう超音波が聞こえていたのかな(笑)。

でも、神戸以降、同じような「いや〜な感じ」を感じたことは一度もありません。
生涯であの時、ただいちどだけ。
だから、ただのまぐれかも知れないです。
この話を親しい友だち以外に話したのはこれが初めて。へんな人っぽく思われるのも嫌だし。
本当に予知できるんだったら、いいんですけどねぇ。

でも、いつかまたあの「いや〜な感じ」が来たら、必ずここに書きますので、
気になる人はときどきチェックしに来てください。(^^;;

文責:Patことm
[PR]
by perky_pat | 2005-02-16 22:32 | あにまるs | Comments(0)
DAY4
mが書くのが面倒だと言うので、きょうもぼくが書きます。イーイーですが、食欲が落ちています。主食である草のペレットも、乾し草もあまり食べません。環境が変わったので、少し神経質になっているのかな、などとmと話していますが、実際のところはわからない。部屋に入ればだーっといつものように駆け寄ってくるし、元気ではあるのですが。器の中のペレットと乾し草が、きのうきょうとあまり減っていない。で、毎日やっているニンジンですが、それはやはり見せると飛びついて来て、ものすごい勢いで食べます。結構おおきい塊をやっても、きのうも書きましたがほんと、あっと言う間に食べてしまいます。朝にはキャベツもやりました。きょうはニンゲン用晩ご飯にとブロッコリーを買って来たので、茹でる前に切って、茎や葉の部分を試しにやってみましたところ、これまたガツガツと素晴らしい食べっぷり。食欲が落ちていると冒頭に書きましたが、こうやって見ると、食欲がないわけではないようですね。硬いペレットも乾し草も、食料としては無論、硬くて歯を削る(ウサギは放っておくと、歯がのび続ける)役割をしてくれるので食べさせるのだそうですが、硬いのはもういやになったのでしょうか。ようするに、「オレにフレッシュな野菜をもっと寄越せ」と、こう言いたいのでしょうか。でもいくら新鮮な野菜を寄越せ。といっても、あまり柔らかいものをずっとやるのはダメだとaちゃんから聞いているので、野菜ばかり、というのはやはりNGでしょう。それにイーイーはもう老年ですので、ふだんの食べ物もシニア用を食べさせることを心掛けているようだし。ですので、心を鬼(?)にして野菜はあまりやらないことにしていますが、よろこんで食べる様を見てしまうと、ついつい甘く接してしまいますなー。

b0035072_0521258.jpg

もうすごく前のことになりますが、ネット上であるひとと知り合いになりました。そのひとのハンドルには「ウサギ」のうちのふた文字が入っており…そう、その方のおうちにはウサギがいたのです。アンダーグラウンドの帝王的な某ミュージシャンのファンサイトの主宰者で、同時に飼っているウサギの紹介、観察日記のようなページも運営なさっていました。とりわけ「ウサギ日記」が面白く(知っているひとのなかでいちばん文章がウマいと思う)、ぼくもmも大ファンでした。ここ数年は、以前よくいらっしゃっていたサイトやBBSでお名前をお見かけすることもなく、またご自身のサイトにしても更新が停まっており、どうしてらっしゃるのかなー、と折に触れては思い出します。 とにもかくにも、この方のサイトは、ぼくやmにウサギの生態というものを教えてくれ、ウサギに興味を持つきっかけを与えてくれた、偉大なサイトでしたよ。uさん、お元気ですか?


文責:Perkyことvicke

b0035072_0522597.jpg

[PR]
by perky_pat | 2005-02-16 00:54 | あにまるs | Comments(0)
DAY3
ウサギってなんて鳴くと思いますか? ぼくもイーイーとつきあうようになるまで、そんなの知らなかったし、考えたこともありませんでした。そもそもウサギって鳴くの? てな感じだったし。最初面白いなーと思いましたよ、だってウサギって、「ブーブー」と鳴くんですから。でも、咽で鳴くというより、鼻を鳴らしている音に近いのかな。「ブーブー」といっても、ブタのように高く大きな音ではなくって、かなり低く小さな音なので、少々うるさいような場所ならば、鳴いていることはわからないんじゃないでしょうか。嬉しくなると鳴くみたいなんですよねー。イーイーの場合、食事の用意をしてやったり、トイレの始末をしてやったりすること、そうしてもらうことをひじょうに嬉しく感じるみたいです。世話を焼いてもらえると嬉しいのでしょうか。近付いてきて、ひとの周りをはねまわり、そのうちさかんにブーブー言いだします。嬉しさを鳴き声で知らせるだけではなく、かれは感謝の意を伝えようとします。人間に。

b0035072_4235268.jpg

果たして彼は、どのようにして感謝の意を伝えるのか?

盛ったイヌを時々見かけますよね。え? 見たことがない? わからない? じゃあ、ひとの脚を抱え込むようにして抱き着いている雄のイヌ見かけたことありませんか? あれ。あれをウサギもやるのです。正確には脚ではなく、腕に抱き着いてくるのですが。盛った状態で腕に抱きついてくることでひとに感謝の意を伝えるみたいです。えーと抱き着くだけではありません。でも書くのは自粛。

感謝の気持ちが、盛ることに転化されてしまうのでしょうか。「好きですどうもありがとうあなたにお礼の印に…でもわたしはお金などあなたに差し上げられるものをなにも持っておりません。ですからせめて…身体でお支払いしますっ!」というような、現在では流行らないクサいシチュエーションが頭に浮かびます。いや、支払ってもらわなくて結構。てゆーか迷惑なんだけど、それ(あはは)。一度「支払い」を済ませても、何度も何度も支払おうとします。要するにいわゆるところの「性欲」が強いんですな。余談ですが、『PLAY BOY』誌のマークってなんでウサギなのかご存じですか? あれもやはりウサギの性欲が強い、というところから採用されたものなのだそうです。性欲の象徴というところでしょうか。うーむ、かわいいカオしてやることはやる。侮れん。


文責:Perkyことvicke

b0035072_424924.jpg

[PR]
by perky_pat | 2005-02-15 04:34 | あにまるs | Comments(0)
DAY2
朝から食欲旺盛です。6才なのに、もうシニアと呼ばれるような領域に入っているそうなので、高齢ウサギ用の草ペレット(低カロリーだとかなのかな)が、かれのおもな食べ物です。また、ウサギとしてのキャラクターを意識しているのか、イーイーの好物は、やはりニンジンです。なので1日に1回は与えています。すごく喜びます。食べ方が違いますね。一心不乱にカリカリモグモグやって、あっという間に食べてしまいます。こういうのを見ると、動物って食べるために生きているんだなと思います。

b0035072_023534.jpg

昨日と同じような写真。かれの頭の上の手が、きのうのmのものからぼくのものにかわっただけですね(きのうはmが頭をなでている間にぼくが写真を撮ればよかったのですが、きょうはぼくひとりで撮ることに)。イーイーは、ひとがそばにいるとうれしくなってしまうようで、ぴょんぴょん跳ね回ったり、ちょこまかとあっちへこっちへ細かく動いたりと、なかなか静止している姿を撮るチャンスを与えてくれません。けっこうな時間対峙していても、ブレていないカットをひとつも得られないこともあります。なので、動かないよう、手で頭を押さえている、このような写真ばかりということに。でもこうやって耳の付け根あたりをさわられると、うっとりとしてます。ネコもここさわられるの好きですね。ツボは同じなのかもしれません。


文責:Perkyことvicke
[PR]
by perky_pat | 2005-02-14 00:31 | あにまるs | Comments(0)
DAY1
毛玉にはちゃんと名前があって、イーイーといいます。ロップイヤーのオス。6才。ハワイ出身で、英語を解するバイリンガル。m嬢の妹君のaちゃんの「子」。3年ほど前のある期間、当時ハワイから日本に帰って来たばかりのaちゃんと、mとぼくとイーイーの3人+1羽でしばらくのあいだ、共同生活をしていたことがあります。動物といえば、ネコとイヌ(あとハムスター)しか知らなかったぼくにとっては、ウサギは新鮮な生き物でありました。読めない。なに考えてるんだか。でも、aちゃんが出ていったあとも、彼女の長期出張の際などにときどきうちでイーイーをあずかったり、aちゃんの家に遊びに行ったりしたときに男と男の契りを交わしたので、いまではだいたい読めます。でも、ネコやイヌからすると、やはり謎の多い生物であることに変わりはありませんが。

b0035072_4144145.jpg


かれが久しぶりに我が家へやってきました。これから1週間ほどいる予定です。かれが来ると、われわれ夫婦はふだん使っている寝室を、ひと部屋まるまるかれに明け渡さなくてはなりません。かれはケージに入らない。部屋を自由に歩き回れないとイヤ。その上、なんでもガリガリと齧ってしまうので、かれの生活する空間は、危険な電気コード(ショーーーーーットッッッ!)をはじめとする、手の届く範囲の危険物を全て撤去された、特製の「お部屋」でなくてはならなく、我が家でそういうスペースをつくることができるのは、寝室以外にないからです。

きょうは朝から大人2人で必死で掃除と片付け。齧る可能性のあるものは全て寝室の外へ。とくに危険度レベル10ぐらいのヒーターの電気コードは、念入りに隙間に隠し、アクセスできないようにします。そうして、夕方にイーイーがやって来るころには、完璧な「ieeiee部屋」を作りあげたわけですが、かれといえば、到着してキャリーから出してもらった途端、部屋の角に走っていって、われわれのことなど知らぬふり。寝室明け渡してやったんだよー、もうちょっとアイソよくしてくれてもいいんじゃない? 久しぶりに会ったので、人見知りしているのか、あるいはぼくらのことなど、完全に忘れているのかな。ま、1時間後ぐらいには、そんなかれも、ようやくいまじぶんがいる場所と、目の前にいるふたりの人間のことを思い出すのでしたが。

これからかれの生態を1週間ほどこと細かに観察し、この場でご報告したいと思います。


文責:Perkyことvicke
b0035072_415290.jpg

[PR]
by perky_pat | 2005-02-13 04:15 | あにまるs | Comments(0)


about:

pat a.k.a. m、perky a.k.a. vickeのweBLOGページ「perky pat vs vicke = PPVV」不定期更新。書き手の詳細は以下の各々のサイトにてご覧ください。

the sites:::::::


channel_perkypat.info
on YouTube
http://www.youtube.com/user/perkypatinfo
--

flickr_Phakchii album
http://www.flickr.com/photos/perkypat/
--

pat aka m@ the days of perky pat
perkypat.info
--

vicke aka perky@ vickehappytalk
www.chez.com/vicke/
--

phakchii@
++ パクチー大盛り! ++
perkypat.info/phakchii/



mailto:::::::
info(a)perkypat.info
お手数ですが(a)を@に置き換えてください



Nummer
Site Meter


  

  

channel perkypatinfo



以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
>>モモ母さん 毎..
by perky_pat at 17:34
パクちゃん歴10年の日、..
by モモ母 at 10:25
>>MIPPY* さん ..
by Pat at 11:07
8/21がまたやってきま..
by MIPPY* at 21:44
>>MIPPY* さん ..
by Pat at 15:09
大変出遅れまして(^_^..
by MIPPY* at 18:10
>>ハルクママさん ..
by Pat at 23:50
ロジちゃん、ペパくん、5..
by ハルクママ at 11:15
ラブママさん、コメントを..
by pat at 20:27
はじめまして、5匹のビー..
by ラブママ at 12:36
>>Tomパパさん ..
by Pat at 17:52
たいへんごぶさたしていま..
by Tomパパ at 17:26
>>ナナmamaさん ..
by Pat at 19:33
ブログを読んでは涙が出て..
by ナナmama at 11:07
>>とっきーさん、驚かせ..
by Pat at 01:14
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧