「ほっ」と。キャンペーン
日々徒然 +
by perky_pat
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリ:あにまるs( 429 )
* i i i i * ペパロジ、シニアになる * i i i *
b0035072_1740217.jpg

b0035072_17394124.jpg

b0035072_1740756.jpg

b0035072_17421655.jpg

b0035072_17423714.jpg

b0035072_17423394.jpg
我が家では永遠のお子ちゃま扱いのペパロジさん、7歳になりました。押しも押されもせぬシニア入りです。
相変わらず子供っぽい2匹ですが、最近はロジが全体に白っぽくなってきました。
逆に生まれた時に一番色が薄かったペパ夫は、白髪が出ないので相対的に色が濃く見えますね。
これからも兄弟姉妹全員、ずっと元気に、長生きしてもらいたいです^^。

今年の誕生日ごはんは、ロジ子大好物のローストビーフ(ワンコ専用)。
目のキラキラ感200%増量になってました!

文責:Patことm
[PR]
by perky_pat | 2016-07-22 23:15 | あにまるs | Comments(0)
パクの日 2年目
b0035072_22224616.jpg
b0035072_22225092.jpg

b0035072_22225253.jpg

b0035072_22225569.jpg

今年もまたパクの日がやって来ました。
2年前の今日は雪が降っていましたが、
春とはいえ、今日も半分は冬のような感じですね。

庭に植えたパクの記念樹、ミモザが花を咲かせています。
この時期に咲く樹がいいなと思ってミモザを選びましたが、やっぱり良かったなと思います。

ちょうど一年前の記事にも書きましたが、相変わらずパクを思い出さない日はなく、
何かにつけ、パクと過ごした日々を思い出します。
パクと行動がそっくりのロジ、表情や顔立ちがそっくりのペパ、その2匹が一緒にいることもあって
まるでパクがその場にいるような錯覚を憶えることもあり、
あまり寂しいと感じることはありません。

パクと同じ年齢の幼なじみ、ゴールデンのニコちゃんがひと月ほど前に亡くなりましたが、
今頃、パクが天国のランで先輩風を吹かせてワンワン言ってニコを困らせているかも?
こちらは寂しくなるけど、天国の方はだんだん賑やかになっているんじゃないでしょうか。

パクは亡くなって111日目以降、たびたびリアルな姿で私の夢に出て来てくれていましたが、
夫の夢にははっきりした姿で出てくることはなかったそうです(亡くなった直後に真っ黒い塊がぶつかってくる夢は2度見たとのこと)。
それが最近、ついにはっきりした姿で夢に現れたんですって。
いつも私の夢の中を通って夫に会いにいっているような感じがしていたので、
直接会いに行けるルートが開いたのかも?と思っています。

ちなみに今日3月14日はうちではホワイトデーではなく「31忌」。
31忌とは、生前パクチーがたまーに大好きな31のアイスをもらっていたことに由来(笑)。
神奈川県川崎市宮前区の東急ストアのとなりにあった31に散歩がてら(とくに夏場)よく行っては、アイスクリームを買い、2人と1匹で分け合って食べていました。
生きている頃はパクチーにはそんなにたくさん食べさせることはできませんでしたが、
いまならお供えしたアイスを好きなだけ食べさせてやることができます。
ということでそれにかこつけて、我々はお下がりのアイスをいただくことにしています。

ちなみにチビ2匹は指先に少しだけ付けたアイスをなめさせる程度。
以前はパクの月命日にアイスを食べて、チビたちも大さじ1杯ぶんくらいもらっていたのですが、
数ヶ月で人間も犬も、あれっ?というくらい体重が増加(^^;;。
それで「31忌」ということで年に1度とあいなりました。



文責:Patことm
[PR]
by perky_pat | 2016-03-14 23:55 | あにまるs | Comments(0)
ランへ
b0035072_21401428.jpg

b0035072_21403414.jpg

b0035072_21403763.jpg

b0035072_21404098.jpg

b0035072_21404521.jpg

b0035072_21405360.jpg

b0035072_2140569.jpg

b0035072_21405937.jpg

週末。近くのランへ。だれもいないそこでペパロジ姉弟を追い回していると、バセンジーの女の子が来た。どこでもそうは見ない犬種。だけどもオーナーさん(犬好きで話しがおもろかったので思わずいろいろと話してしまった)が言うには、この近隣にも飼っているお宅がいくつか存在するとのことでした。さて、6ヶ月のTちゃんは、うちの悪ガキどもと、たいへんよく遊んでくれました。どうもありがとうございました。

文責:vakap
[PR]
by perky_pat | 2016-03-01 21:43 | あにまるs | Comments(0)
迷子札がわりにネームカラーをオーダーしてみた
b0035072_13205663.jpg
b0035072_1321164.jpg
b0035072_1333225.jpg
b0035072_1333531.jpg
マジメに更新しているとは言い難いこのブログですが、2004年の9月にスタートして早11年超。
飽きっぽい2名ですが、ゆるゆるやっているのでなんとなく続いているのでしょう。
たくさんアップしてきた記事の中でもアクセス数の多いのが、犬と旅行、レシピの記事です。
とくに人気の記事がこのあたり。

1:犬用クッキー、ほぼ完成! 2008-03-07:
http://perkypat.exblog.jp/8134022

2:清里旅行3日目:八ヶ岳~ビーグルいっぱいの宿清里マッキントッシュ泊 2006-05-02:
http://perkypat.exblog.jp/4594341

3:迷子札ネックレスを作ってみた 2008-02-19:
http://perkypat.exblog.jp/8073224

古い記事ばかりですが、犬と暮らしていて気になることは変わらないってことですね。
とくに迷子札の必要性は多くの飼い主さんが実感されていることと思います。
先代パクチーは手作りの軽くてきゃしゃな革ヒモネックレスを身につけていたのですが、
チビたちが生まれてからは引っ張られるわ、齧られるわで、使用を断念(^^;;。
以来、ナイロン首輪の裏側に電話番号を書き込んだものを身に付けていました。
とくにペパロジはずっとパクのお下がりの首輪を使っていたので、
この6年で気づけばずいぶんボロボロに。
そこで今回はちゃんとした迷子札専用首輪を2匹のためにオーダーすることにしました。
ネットで探しに探して選んだのがこちら。

アトリエサーシャさん:馬蹄型バックルタイプネームカラー
http://www.sasha-spirit.com/namecollar/batei.html

b0035072_1334383.jpg
b0035072_1334753.jpg
b0035072_1335369.jpg
b0035072_1335159.jpg
b0035072_1335662.jpg
お散歩首輪とは別に、24時間身に付けていることを前提に作られたシンプルで細身の首輪です。
表に名前と電話番号の刻印が入り、皮の色や金具の色も自由に変えられるんですよ。
オーダーすると、皮の色見本と採寸用のメジャーを送ってくださいますので、きちんと採寸して返送します。
2週間程度で完成品になりました。
サイズぴったりで作っているので、首輪の穴も一箇所だけ。長さも1本ずつ違います。
とてもしっかりした作りで高級感もあって、このネームカラーはオススメですよ。

ちなみにペパロジともMサイズ、ロジは色がBブルーで金具はツヤ消し、ペパは色が黒で金具は光沢を選びました。
せっかくオーダーするんだからと思い色付きにしましたが、2匹の個性が出せて良かった!
2匹とも新しい首輪をすんなり受け入れてくれて、違和感なく過ごしているようです^^。

アトリエサーシャさんHP:
http://www.sasha-spirit.com/


文責:Patことm
[PR]
by perky_pat | 2016-01-20 18:25 | あにまるs | Comments(0)
*i*i*i*i*i*  Anno Phakchii X  *i*i*i*i*i*
b0035072_19431859.jpg

b0035072_19433663.jpg

b0035072_19433965.jpg

b0035072_19434394.jpg

b0035072_19434779.jpg

b0035072_19435596.jpg

b0035072_19435750.jpg

b0035072_19435939.jpg

b0035072_1944111.jpg
b0035072_1944586.jpg

b0035072_1944327.jpg


2015年8月21日、今日でちょうどAP10年(パクチー歴10年)となりました。
幼なじみのワンコたちも全員10歳になるんだから、時の経つのは早いもんですね〜。
パクの誕生日には毎年、ワンコとニャンコの手作りおやつのお店「くいしんぼう」さんのおやつを取り寄せています。
人間と動物が一緒に食べられる素朴なおやつは、薄味で香りが効いていてとても美味しいです。
今年もいろいろと詰め合わせて送っていただきました!
パクもきっと食べに帰って来てるでしょう(^^)。

ところで、写真を撮っていて気が付いたんですけど、
チビたち、明らかに「待て」が上手になっているみたい!!
昨年からしつけ教室に通い始めて、もう1年以上続けているので
成果が出て来てるんだなあと、ちょっと嬉しくなりました(^^)。


文責:Patことm
[PR]
by perky_pat | 2015-08-21 19:48 | あにまるs | Comments(2)
* i * i * i * ペパロジ6歳 * i * i * i *
b0035072_12431270.jpg

b0035072_12431434.jpg

b0035072_12431797.jpg

b0035072_12432188.jpg

b0035072_12454669.jpg

b0035072_12432472.jpg

b0035072_1243284.jpg

ペパロジ、今日で6歳になりました^^。小さかったロジ子は16:30に病院であっさり産まれ、一番大きかったペパは難産で21:30に家のソファの上でやっと産まれて来ました。その日の様子は今でもつい昨日のことのように思い出します。おかげさまで大きな心配事もなく、これまで育ってくれて、ハットリ君とパク母ちゃんに改めて感謝! パセリ君とシュシュちゃんも、みんなお誕生日おめでとうございます。

今日のごはんは、いつもよりチョットいいお肉のレアステーキとおくらのソテーをトッピングしました。やっぱり「肉食系」の男子と女子だけあって、ここは肉でしょ!(撮った写真はブレブレだったため、想像でお楽しみください)

文責:Patことm
[PR]
by perky_pat | 2015-07-22 13:06 | あにまるs | Comments(0)
パクの日
b0035072_20282512.jpg

b0035072_20282729.jpg


3月14日と言えば世の中はホワイトデーなわけですが、我が家ではパクの日なのです。
ホトトギスが鳴き、庭の花たちがいっせいに芽吹きはじめる頃、もうすぐパクの命日だと思い出す。
春の訪れとともに思い出すっていうのは、明るい気分になってなかなかいいもんですね。

1年経った感想は、もう1年というより、まだ1年かというのが正直な感覚。
表面上はたいして変わってはいないように見えるけど、
人間たちもペパロジも、心の中は大きな嵐に巻き込まれたような1年だったと思います。
いまは2人と2匹の生活に慣れて、台風一過というような穏やかな日々になりました。
死後、「パクの樹」ということで庭の隅に植えた、そのときはひょろひょろだったミモザの若樹も、
この1年でずいぶんとしっかりとしました。

パクは亡くなって111日目にとてもリアルな姿で私の夢に現れて以来、
その後もたびたび、夢に出て来てくれています。
2月の終わりに、そういえば最近夢に出てこないな、
もう1年も経つからあっち側の方が良くなったのかな、
とちょっと寂しく思い出したのですが、
そうしたら、その日の夢に大慌てで出て来ました(笑)。
ちょっとボソボソした毛のパクが、
足にぴったりくっつくようにして一緒に歩いている夢だったので、
「まだすぐそばにいるよ!」というアピールだなと思いました。
1年くらいじゃあ、まだまだこっち側にいるみたいですね(^^)。

うちのなかは相変わらずパクの写真でいっぱいなので、思い出さない日はないですが、
最近はロジ子の行動がパクそっくりになってきました。
パクは毎朝、洗面所の絨毯の上に座ってくつろいでいたんですが、
最近はロジ子が毎朝同じことをやっています。
そのあとは、頭から毛布に入ってずーっと寝ているのも同じだし、
パクが半分乗り移っているじゃないかと思わずにはいられません(^^;;
というわけで、いまでも毎日パクのことを話したり、姿を見たり、感じたりしています。
これからもずーっとそんな風に、心の中でパクと一緒に暮らして行くんだろうなと思います。


文責:Patことm
[PR]
by perky_pat | 2015-03-14 20:30 | あにまるs | Comments(0)
よいおとしを
b0035072_17255744.jpg

b0035072_1726024.jpg

b0035072_172635.jpg

b0035072_1726589.jpg

b0035072_172683.jpg

b0035072_17261030.jpg

b0035072_17261222.jpg

b0035072_17261438.jpg

b0035072_17261698.jpg

b0035072_17261889.jpg

b0035072_17262085.jpg

b0035072_17262889.jpg

b0035072_17263067.jpg

b0035072_17263215.jpg

b0035072_17263558.jpg

ここ3ヶ月ほどの写真です。
来年もよろしくお願いいたします。
みなさま、どうぞよいおとしを。


文責 : perky vaka vakap
[PR]
by perky_pat | 2014-12-23 19:52 | あにまるs | Comments(0)
パクチー9歳になりました
b0035072_1921337.jpg
b0035072_19212936.jpg

b0035072_19213581.jpg
b0035072_19214045.jpg
b0035072_19213843.jpg
b0035072_19214341.jpg

今日はパクチー9歳のお誕生日。先月のチビたちのお誕生日と同じく、トマトと鶏ささみのゼリー寄せと、くいしんぼうさんの犬用クッキーでお祝いです。
毎年、パクのお誕生日にはケーキを取り寄せていましたが、今年はペパロジがダイエット中なため、クッキーに変更しました。マクロビのお菓子のような素朴な甘みで、人間が食べても美味しいんですよ。夜はパクの好きなアイスクリームをデザートに食べる予定。チビたちにもスプーン1杯くらいはお裾わけしようかな。パクは食べ物への執着が深いので、今日は確実に家に戻って来ていると思います(笑)。

今年のお正月には、9歳のお誕生日にまさか肝心のパクがいないなんて、想像もしていませんでした。もういなくなって5ヶ月も経つのかと昨日改めて思いましたが、無性に会いたくなって寂しくなることはあるものの、ペパとロジがしばしばパクそっくりの表情や行動を見せてくれるので、そのたびに、側にいて私たちを見守ってくれているんだろうなと感じています。ペパロジが9歳のお誕生日を迎えたときは、盛大にお祝いしなくちゃ!とさきほど思い付いたので、忘れないようにここに書いておきます(笑)。

長い間夢に出てこなかったパクですが、7月の頭に私の夢の中にひょっこり出て来ました。気が付くと私の布団のなかにパクが一緒に寝ていてビックリするという夢です。生きていた時と同じ姿でリアルな存在感があるんだけど、夢だと言う実感もありました。パクは日本語で話したわけではないんですが、はっきりとした言葉を伝えてきて、やれやれ、ようやく夢に出て来れるようになった、と言っていました。まるで夢の中で使うリアルな3Dのアバターを作成するのに3ヶ月以上かかったとでもいう雰囲気で、すぐに来れなくてごめんねという気持ちが伝わってきました。夢の中で抱っこするとしっかりと重くて、そのまま二階から一階に降りて夫に見せに行くと、かれにも見えるという、不思議な夢でした。

この日はちょうど、パクが亡くなってから111日目だったのですが、111という数字に何か意味があるのかどうか気になって、ちょっと調べてみました。
すると、ゾロ目の数字を身の回りで意識するとき、エンジェルナンバーと言って、天使からのメッセージだという考え方があることが分かりました。
ちなみに111というのは思考が現実化(良いことでも悪い事でも)する合図なんだそうです。
その夢を観た5日後くらいですが、ある方から突然連絡をいただいて、まえまえからやってみたいと思っていた新たなお仕事にチャレンジできることになりました。頭の中に描いていたイメージ通りの、まさに天から降って来たようなお話だったのでびっくりしましたが、パクはこのことを伝えるために夢に出て来てくれたのかなと思っています。新しいことを始めるときには困難もつきものですが、パクがやりなさいと言ってくれているのだから、このまま進んで大丈夫だろうと気を大きく持っています(^^)。また進展しましたら、こちらのブログでも報告しますね。

ちなみに夫の方は、パクが亡くなった直後に黒い物体が胸に飛び込んで来るという不思議な夢を2回ほど見たんだそうです。それはたぶんパクだったんだろうと思うのですが、急すぎて3Dアバターがまだ出来てなかったんでしょうか(^^;;。リアルなパクはまだ夢に出て来ていないそうなので、早く夫の夢にも出てくれるといいなと思います。ただ、失せものはパクにお願いするとすぐに出て来るんだそうですよ。騙されたと思って、何かなくしたときには一度お試しあれ。

メッセージを運んでくれたり、失せものを見つけてくれたりと、パクチーはこの5ヶ月ですごい神通力を身に付けたようです(^^)。


---お誕生日の記事だけまとめてみました---
1歳
2歳
3歳
4歳
(5歳は引っ越しなどのためエントリなし!)
6歳
7歳
8歳

文責:Patことm
[PR]
by perky_pat | 2014-08-21 19:24 | あにまるs | Comments(2)
アニマルコミュニケーションをやってみました
b0035072_1333769.jpg

b0035072_1334026.jpg


以前、こちらの記事で紹介したアニマルコミュニケーションについて、もう少し詳しく書いてみたいと思います。

動物の心を読み取って人間の言葉に置き換えて伝えてくれる、そんな能力を持っている方がいらっしゃいます。最近、そういう能力を持った方をアニマルコミュニケーターという名前で耳にすることが増えました。テレビで紹介されるような有名な方もいらっしゃいますし、私は以前の職場の同僚が、アニマルコミュニケーターになるための講座に通っているということで、すぐに、テレビでやっていたあれ!という風に理解しました。その同僚はたいへんな猫好きでしかも霊感の強い人だったので、そういう人なら動物とコミュニケーションすることもできるんだろうなあと思いました。

ペットが大きな病気になったときや、家族になにか大きな変化があったときなどに、ペットとそのことについて話をしたり。また死んでしまったペットとも、話をすることができるということですから、いわゆる霊視というようなものなんでしょうか。

私は、不思議な事、オカルト、スピリチュアル系、好きか嫌いかと言われたら好きな方だと思います。ですけど、できれば少し距離を置いておきたいというタイプ。そういうわけですから、よっぽどの事がない限り、視てもらおうとは思わないだろうなと考えていたのですが、意外にあっさりそのときが来ました。犬友さんが以前に視てもらって良かったと聞いたので、私も同じ伊東はなんさんにお願いしました。

先を読まれる方は下にある、「もっと読む」をクリックしてください。

もっと読む
[PR]
by perky_pat | 2014-07-26 13:15 | あにまるs | Comments(0)


about:

pat a.k.a. m、perky a.k.a. vickeのweBLOGページ「perky pat vs vicke = PPVV」不定期更新。書き手の詳細は以下の各々のサイトにてご覧ください。

the sites:::::::


channel_perkypat.info
on YouTube
http://www.youtube.com/user/perkypatinfo
--

flickr_Phakchii album
http://www.flickr.com/photos/perkypat/
--

pat aka m@ the days of perky pat
perkypat.info
--

vicke aka perky@ vickehappytalk
www.chez.com/vicke/
--

phakchii@
++ パクチー大盛り! ++
perkypat.info/phakchii/



mailto:::::::
info(a)perkypat.info
お手数ですが(a)を@に置き換えてください



Nummer
Site Meter


  

  

channel perkypatinfo



以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
>>モモ母さん 毎..
by perky_pat at 17:34
パクちゃん歴10年の日、..
by モモ母 at 10:25
>>MIPPY* さん ..
by Pat at 11:07
8/21がまたやってきま..
by MIPPY* at 21:44
>>MIPPY* さん ..
by Pat at 15:09
大変出遅れまして(^_^..
by MIPPY* at 18:10
>>ハルクママさん ..
by Pat at 23:50
ロジちゃん、ペパくん、5..
by ハルクママ at 11:15
ラブママさん、コメントを..
by pat at 20:27
はじめまして、5匹のビー..
by ラブママ at 12:36
>>Tomパパさん ..
by Pat at 17:52
たいへんごぶさたしていま..
by Tomパパ at 17:26
>>ナナmamaさん ..
by Pat at 19:33
ブログを読んでは涙が出て..
by ナナmama at 11:07
>>とっきーさん、驚かせ..
by Pat at 01:14
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧