日々徒然 +
by perky_pat
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
yah-man, acca co.
!ご注意!
山中湖犬連れ小旅行記 とても長いです
b0035072_1571571.jpg




土曜はおきたら7時すこしまえだった。もう少し(15分ぐらい)寝よう、と女房と相談してまた寝ておきたら昼だった。いや、朝から山中湖へ行く予定をしていたんですけどね。寝坊をして行けなかったと。夕方からいつものランに行って、I.Z.さんをはじめ常連さんにそのことを話したら笑われた(てへへ)。

そして翌日の日曜日。出発8時のつもりが結局8時45分ぐらいに。246に出て、横浜青葉I.C.から東名へ。ひさびさの高速でどきどきする。きょうのお供はsで終わるほうのルースターズ。下りは混んでいない。クルマを走らせていて気持ちいい。うちのクルマは街中を走るのと高速を走るのとでは燃費が倍以上違う。実用車なのだけど、半分道楽で乗っているようなクルマなので、こいつが大ガス喰いなのは目をつむりたいところなのだが、ガソリン高沸の折、いつもならば見てる間にみるみる下がって行くフューエルゲージの針が、高速を走っている間はほとんど動かないのは精神的にありがたい(その分高速代を払ってるんだけどねー)。御殿場まではあっさり到着。だけどI.C.降りて山中湖方面へ続く道へ入ると、渋滞が始まった。それでも湖に着いたのは11時半ぐらいだったか。まずは「ハッキーパーク」(www.mfi.or.jp/paw/)というドッグランへ。そんなに大きくないけれどプールがある。結論から先に書きますが、ここはとってもいいランだと思いました。施設も整っているし、スタッフの方も好印象でした。駐車場へクルマを入れると、目の前にみおぼえのある色のクルマが。きれいなめずらしい色なのでおぼえていたのだ。ランをのぞくと、k町ランの常連、フラットコーテッドレトリーバーのナラちゃん一家が。奥さんと旦那さんに声をかけてランに入る。いや奇遇奇遇。でも犬を飼いはじめてから、こういうことは多いのでもう慣れてしまっているところもある。

ナラちゃんは水が好きなようで、プールに自ら入って行き気持ち良さそうに泳いだり、お父さんに投げ入れてもらったボールと戯れたりしている。で、ときどき外に出て来ては、黒くて大きなずぶぬれの身体をぶるぶるとふるわせ、まわりのひとに水しぶきを浴びせ、「きゃぁ」と言わせていた。k町のランでは大人しい印象のあるナラちゃんだけど、ここでは子供に戻ったみたいにはしゃいでいる。

一方われらがパクはというと、リードを外した途端に、先客のコーギーの子に遊ぼうぜ攻撃をかけられ、ラン中を走り回っていた。走る走る。これでウォーミングアップはすんだようなので、パクをひょいとつかまえ、女房に渡す。女房はそのままパクをプールへ。今回山中湖へ来た目的のひとつはパクを泳がせることだ。水深0.3メーターほど。デニムの裾をひざまでまくりあげたmが、4×10メーターほどの大きさのプールの中程までパクをかかえていく。そこでパクを水にそろりと放す。泳いだ。必死な顔してたけど。みなさま、うちの犬は泳げます。カナヅチのおれよりはるかに立派です。パク自身はといえば、泳げるものの、かといって水に浸かるのはいやみたい。それでも慣れるかなと思い、そのあとも何度もプールの中を泳がせたけど。

先に行ったナラちゃん家を追い、ハッキーパークから歩いて5分少々の湖のほうへ。テントと椅子がわりの浮きなんかが置いてあって、プライべートビーチ風。そのあたりは遠浅になっていて、犬も人も安心して水に入れるようになっている。ナラちゃんはここでもおおはしゃぎ。沖のほうにいるお父さんと水しぶきをあげながら遊んでる。ぼくもはいてるカーゴパンツのすそをまくりあげて、靴をビーサンにはきかえる。パクを水に。浜から4メーターほど入ったところでパクを水に放す。あ、泳いだ泳いだ。泳ぎは犬掻きで、しかもけっこう速い。そうやって何度かここでも泳がせたが、やっぱり水に自ら入って行く、ということはない。浜を歩きたがっている様子なので、しばらくつきあう。リードを外してやろうかとも考えたが、やっぱりやめる。なにか拾い食いした。口から出させると、ひからびて黄色くなった魚の骨だった。砂浜をよく見ると、そんな骨がいっぱい落ちている。フナかバスかギルかあるいは。それとガラス片。水と砂に洗われ、角が落ちているものがほとんどだけど、なかにはまだけっこう鋭いものも。気をつけて歩く。パクは穴を掘っていた。軽く楽に深く掘れる溶岩砂が面白かった模様。見ていると水に自分から近づいて行く。そろりそろりと前脚を湖面に沈めたりしているが、やはり水に入って行くのは怖いらしい。でも水には興味がある。幾度か泳がせる機会があれば、この先水が好きになるかもしれん。

昼食をとっていなかった。浜で会ったハッキーパークの常連さんに、お昼ごはんを食べるならここ、ということでおすすめされた、手作りソーセージ、ハムなどを食べさせるレストラン、「古志路」(www.kosiji-jp.com/)へ。ハンバーグが特においしいとのことなのでとったけれど、実際おいしかった。mの注文したシチューもうまかったです。お店は犬可。ナラちゃんとパクは人間が食べているあいだ、つまらなそうだったけど。食後はふたたびハッキーパークに戻り、閉園時間ぎりぎりまで遊ぶ。パクをまた泳がせる。その後は、帰路に着くナラちゃん家とお別れ。われわれにはもう一箇所、行くところがある。


それは「山中湖わんわん倶楽部」(www.wanwanclub.jp/)。聞いた話によると、もともとどこかの企業の保養施設だったところを改造し、ドッグラン兼宿泊施設にしたとのこと。広いとはきいていたけど、ほんとに広い。フロントで料金を支払い、とりあえず施設内ぜんぶざっと見てまわるつもりで歩き出したけど、すぐに不安を覚えた。脱走を防ぐための「柵」が敷地にめぐらしてあるのだが、見たところほとんど「柵」はナイロンのネット。木杭に固定はしてあるけれど、敷地との接地面は、そのネットの垂れ下がった部分に重しがわりの石が適当にごろんと置いてあるだけ。その向こうは森だ。ネットをへりを鼻先でぐいっと持ち上げくぐりぬけ、敷地外へ出ることが可能だと思う。メインの建物からランへの出入り口がどれも二重扉になっていない。しかもその扉が開きっぱなしのところが多い。そこかしこにある、パクぐらいの大きさの犬が入り込めるぐらいの無数の隙間。不安に思ったことはまだあるけれど、これだけでも犬を放すのを躊躇うのに十分でした。またこれは主に建物内で感じたことだけれど、全体的に暗くて不潔。あとで屋外ランで会った、ここにはよく来てるという、ブリタニースパニエルを連れたご夫婦に聞いたのですが、ここ、改修(改修したのか)前は、お化け屋敷のようだったらしい。残念だけど、パクを安心して自由に遊ばせられるようなところではないと判断した。この施設の印象を一言で言うと、管理がきちっとなされていない。なにより広く緑が多く、もっと手を入れたらとってもいい場所になるだろうに惜しいです。悪口になりましたが、でもここに書いた「山中湖わんわん倶楽部」で思ったことは、飽くまでぼくらのようなダメ飼い主と、パクのようなパワフルで好奇心旺盛な(すなわち落ち着きがない)犬、の場合です。実際わんわん倶楽部にはお客さんはたくさん来てたし、かれらの犬たちもよろこんで遊んでいた。たまたまいまのぼくらとこことは合わなかっただけなんだと思います。

それでも最後にすこし期待して屋内25メータープールへ。やっぱり建物へ通ずる扉が二重になっていなかったけど、ここはそれでもまだ「マシ」だったかも。脱走はしっかり見張っていればいい。プールに張ってある水はあんまりきれいには見えないけれど、泳がせることにした。水着に着替えたmが、パクを水の中へ連れて行く。パクはまだ抱きかかえられているのに、水に少し浸かっただけでもうバシャバシャと水を掻く。25メーターのまん中あたりで放すと、泳ぐよ泳ぐ。もしかしてけっこう泳げる?パク。最初のような切羽詰まったような必死さはもう見られない。余裕こいてる(失敬)、というわけでもないけれど、泳ぐコツをつかんだ様子。陸に揚がったpをつかまえて、いいこいいことほめておだてて、また泳がせるということを何度か繰り返した後のこと、もういやになったのか、パクがぼくにつかまらまいとプールの周りの通路を走って逃げた。逃げる先にはプールに出入りするための、1枚しかない扉。そっちに行っては、とぼくも少しあせって追いかける。と、パクは その扉に通じるスロープの下にもぐり込んだ。おそらく犬が入れないようにと置いてあるはずの金属製のフェンスがその時は 見事に倒れていて、ラクに入れるようになっている。中は暗く、どうなっているかわからない状態。これはマズいと、さらに奥に進もうとするパクの首の皮をとっさにつかんで外へ引きずり出した。あー、恐い。ひっつかんできたパクを放し、フェンスを立て直していると、mがプールの中から呼ぶ声にパクが大声で吠えてる。どうやらもうホントにいやになったらしい。じゃあこれで最後ねー、と、またパクを水に入れて泳がせた(あはは…鬼)。揚がったパクチーの身体をシャワーで洗い、タオルでふき、荷物をまとめて家に帰ることにした。そのあとすぐにパクの身体に起こる、ある変化を発見することになるのだが、ぼくらはそんなこと、まだ知る由もない。


いますぐ帰っても大渋滞してるだろうと、山中湖畔のドッグカフェ、「K's POINT」(www1.odn.ne.jp/kspoint/)でコーヒーでも飲んで行くことにした。じつはお茶飲んでも飲まなくっても帰りは大渋滞だったけど。ここでなにか食べるつもりだったけど、きょうは大盛況でフードメニューはぜんぶ売り切れてしまったとのこと。残念。ふたりでお茶だけ啜る。もう暗かったのでやめたけど、すぐ側のビーチも見たかった。

と、テーブルの下のパクのシッポが「しょぼーん」状態なのに気がついた。いつなんどきであろうが「ぴーん」状態のやつのシッポだが、なんで「しょぼーん」なのだ? 寒いのかと身体に触れてみるが、ぶるぶるふるえている様子はない。もしかしていやなのにさんざん泳がされて精神的ショックを受けた??? と、一瞬心配になったが、ビーグル犬チーパクはそんなヤワな犬ではない。そんなヤワな犬に育てたおぼえもない。試しに差し出すビスケットは断らないし、それどころかもっとくれとせがむ。いつものように元気だ。身体の調子が悪いわけでもない。なんだかわからない。

東名上りの大渋滞に嫌気が差して、途中で入ったP.A.でのこと。「しょぼーん」状態のパクのシッポを触ってみると明らかにいやがる。しつこく触りつづけると、手に噛み付く仕種をする。普段シッポはさわってもいやがりません。あれー、おれもしかしてきらわれた? と不安がアタマの中をよぎるけれど、触るといやがるのはシッポの付け根近くだけだと判明。となると、怪我でもしてて痛いのか。さっきプールでつかまえた時、シッポにおれの手でも当たったのかなぁ。それならかわいそうなことをした。でも骨折とか、ひどい状態でないことは素人目だが判った。mと相談して、明日の朝までこの状態ならお医者に診せようということに決める。

それにしても大渋滞。「渋滞が発生しています」とわかり切ったことしか言わなくなったナビにツッコミを入れるのも飽きたので、テレビに切り替えて、『あるある大辞典』をながめる。納豆のこと。へー納豆で若返りかぁ。明日納豆ね、と女房とそんなことを話す。で、翌日、晩ご飯のテーブルに置いあった器の中のまぜた納豆はパクに襲われた。食べる前に入れようと用意しておいた横の皿の葱のみじん切りもひとくち喰った。ちょっと目をはなした隙だった。ともかく納豆をよろこんで喰う犬、ということが判明したので、これから気兼ねなく納豆を買ってくることができる。いやね、3パックのやつ買っても、最後のひとパックだけあまったままで結局捨てちゃう、ということが我が家はあるもので。

横浜町田を過ぎてやっと渋滞から抜ける。それまでののろのろの反動でちょっと飛ばす。きょうのドライブのお供はルースターズと上に書いたけど、夜のオレンジ色した高速を走りながらかれらの音楽を聴いていると、このルースターズの大江慎也と池畑潤二もそれぞれバトルロッカーズ(!)のメンバー、フライング風戸(!!)、鋼鉄男(!!!)で出演している、『爆裂都市』という、石井聰亙が撮った大昔の映画を思い出した。それも戸井十月と町田町蔵(現 町田康)のキチガイ兄弟が、サイドカー付きのマシーンで大声をあげながら川崎の海ッかわを走る冒頭のシーン。おまけに「これは暴動の映画ではない、映画の暴動だ」っていうイカしたこの映画のコピー(by 戸井十月)がアタマの隅でグルグル。久しぶりにあのフィルムがみたくなった。そのうちに横浜青葉のインター到着。家に着いたらぼくもmもpもみんな疲れていた。

閑話休題。翌日になってもパクのシッポは「しょぼーん」状態。お医者に連れて行く。「たぶんこんなしょぼーんの原因なんてわかんないよねー」と連れてったら、やっぱりわかんなくて2、3日様子を見てくださいと言われた。それでもやっぱり大怪我とかそういうのではないとのことで少し安心した。当のパクはよく喰うし、イタヅラも絶好調だし、散歩の歩みも軽い。要するにシッポ以外は、いつもとまったくかわらなく、なんともない。それでも女房はまだ心配なようで、他の医者に診せてはどうか、などと言う。2、3日経って、それでもこのままならそうしようと返す。でも家帰って昨日触っていやがってた部分をまた注意深く触ると、ちょっと腫れているのがわかった。やっぱり打撲などの怪我か。あるいはハチとかの虫にでも刺された?で、昨日の火曜日。朝おきて見てみると、しょぼーんがぴーんとなってた。治りました。シッポをさわるといやがるのでまだ痛いらしいけど、腫れは退いている。なんだったんだろ。


長々とおつき合いくださいましてありがとうございます。最後でパクのシッポでドキリとしましたが、楽しい旅行でした。


文責:Perkyことvicke

b0035072_22273396.jpg
b0035072_22273933.jpg
b0035072_22274691.jpg
b0035072_22275282.jpg
b0035072_22275816.jpg
b0035072_2228320.jpg
b0035072_2228854.jpg
以上、HAKKY PARKと山中湖ビーチ

b0035072_22281338.jpg
b0035072_2228196.jpg
b0035072_22282685.jpg
b0035072_22283156.jpg
b0035072_22283653.jpg
b0035072_22284229.jpg
シッポしょぼーん状態のパク
以上、山中湖わんわん倶楽部とK'S POINT

[PR]
by perky_pat | 2006-08-02 22:49 | 旅行 | Comments(12)
Commented by wa! at 2006-08-03 20:34 x
山中湖レポートご苦労さまです。
パクちゃんの下から2枚目の写真、リゾート地のプールに
ぷかりと浮かぶ「アザラシの赤ちゃん」みたいで可愛い。
(↑表現が悪かったらお許しを。)
1歳未満にして、上手な泳ぎですね。
うちの2匹は果たして、こんなに上手に浮くかな…。
ダウトです。

とにかくパクちゃんの尻尾、治ってよかったです。
ビーグルは、アンテナ立てて元気よく走ってもらわないとね。
また遊びましょう。

PS 石井聰亙は「三月のライオン」が好きです。
機会があったら「爆裂都市」見てみまーす。
Commented by Pat at 2006-08-03 22:49 x
>wa!さん
こんばんは。尻尾のことではご心配おかけしました!
すぐに元通りになってほっとしました。
尻尾の下がってるビーグルって
見ていてどうも落ち着かなくって(^^;;。
泳ぎは何度か経験させないと慣れないかもしれないよ。
パクも泳ぐのが好きになったわけではないみたいだし(笑)。
でも犬っていきなり泳ぐんだから、ほんとすごいです。
「爆裂都市」はどっかにビデオあるかも。
今度探しておきますね。
Commented by wa! at 2006-08-04 17:03 x
人間は苦労して苦労して、やっとこさ水に浮けるのにね。
ワンコの潜在能力、恐るべし、やね。

「三月のライオン」よく考えたら、監督は出演だけだった。
人の記憶っていい加減… 失礼しました。
うちは「ユ●ズド・カ●」を入手しました。
今度お渡しします。
Commented by vicke at 2006-08-04 20:50 x
ひと夏まるまるスイミングスクール通っても、
泳げるようにならなかったダメ人間がここにおります… (--; 。

爆裂のビデオ(大昔録画したVHSのテープです)、
見つかりましたので、うちも今度持って行きますね。
Commented by wa! at 2006-08-04 21:43 x
うちにも泳げない人、1名いますよ。
失礼ながら vicke さんと、うちの同居人さんは
ちょっとしたところが似てるみたいです (クスクス)。
それにしても Pat さんの水着姿がまぶしい!


Commented by Pat at 2006-08-05 00:26 x
>wa! さん
いやー、こんなところで水着姿を公開するとは
自分でも思ってなかった(笑)。
それにしてもうちとそちらの同居人sは
ほんと変なところで似てますねぇー(^^;;。
Commented by ナラママ at 2006-08-05 14:29 x
山中湖楽しかったですね。
いや~、パクちゃんもナラも泳げて良かった、良かった。
久しぶりにお目目キラ~ンのやんちゃなナラでした。
わんわん倶楽部にも行ってきたのですね。
さすが若いパパママ!う~ん、水着姿も!
実は昨日、今度は娘とまた行ってきました。
帰りはアウトレットに寄り道。2人と1匹みんな満足、満足(^o^)

Commented by vicke+Pat at 2006-08-05 16:12 x
> ナラママ さん

こんにちは。ほんと、先日は楽しかったです。
こちらもいつもオトナ~なナラちゃんの、
意外な(?)一面を見ることができました。
昨日も娘さんと山中湖いらしたんですか。
ナラちゃん水遊び大好きですものね。
うちも夏の間にまたパクを泳がせたいです。

そうそう、ナラちゃんの写真、ロムに焼いてありますので、
今度お会いしたときに差し上げますね。
Commented by ナラママ at 2006-08-05 23:24 x
こんばんは。今日は早速ドッグランでCDロムいただき、ありがとうございました。
帰って楽しみに開けてみると、そ、それが・・なんですが・・・、どうも空だったみたいで何にも出てこないのです~。そんなことってありそうですか?
わざわざ持ってきて頂いたのに。残念~!
Commented by vicke at 2006-08-06 01:19 x
> ナラママ さん

こんばんは。
楽しみにして持って帰っていただいたのに、
がっかりさせてしまいまして、どうもすみませんでした!

CDロムのアイコンをダブルクリックしても、
何も出てこない、ということですね?
ちなみに、お使いのパソコンのOSはウインドウズですか?
どうしてそうなったのか、原因が判らないのですが、
もういちどロムを作りましたので、また持って行きますね。
Commented by ナラママ at 2006-08-11 23:30 x
はい、ウィンドウズです。
ナラパパもPCはあまり詳しくないので、大学生の娘と息子にも見てもらったのですが・・。
お手数お掛けしてすみません。
二週ほどドッグラン行けないかもしれませんが、またお目にかかれるのを楽しみにしています~!
Commented by vicke at 2006-08-13 00:27 x
>>ナラママ さん

了解です。こちらもまたお会いできるのを楽しみにしています (^^)。
<< swimmer I'm stickin... >>


about:

pat a.k.a. m、perky a.k.a. vickeのweBLOGページ「perky pat vs vicke = PPVV」不定期更新。書き手の詳細は以下の各々のサイトにてご覧ください。

the sites:::::::


channel_perkypat.info
on YouTube
http://www.youtube.com/user/perkypatinfo
--

flickr_Phakchii album
http://www.flickr.com/photos/perkypat/
--

pat aka m@ the days of perky pat
perkypat.info
--

vicke aka perky@ vickehappytalk
www.chez.com/vicke/
--

phakchii@
++ パクチー大盛り! ++
perkypat.info/phakchii/



mailto:::::::
info(a)perkypat.info
お手数ですが(a)を@に置き換えてください



Nummer
Site Meter


  

  

channel perkypatinfo



以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
>>モモ母さん 毎..
by perky_pat at 17:34
パクちゃん歴10年の日、..
by モモ母 at 10:25
>>MIPPY* さん ..
by Pat at 11:07
8/21がまたやってきま..
by MIPPY* at 21:44
>>MIPPY* さん ..
by Pat at 15:09
大変出遅れまして(^_^..
by MIPPY* at 18:10
>>ハルクママさん ..
by Pat at 23:50
ロジちゃん、ペパくん、5..
by ハルクママ at 11:15
ラブママさん、コメントを..
by pat at 20:27
はじめまして、5匹のビー..
by ラブママ at 12:36
>>Tomパパさん ..
by Pat at 17:52
たいへんごぶさたしていま..
by Tomパパ at 17:26
>>ナナmamaさん ..
by Pat at 19:33
ブログを読んでは涙が出て..
by ナナmama at 11:07
>>とっきーさん、驚かせ..
by Pat at 01:14
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧