日々徒然 +
by perky_pat
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
週末からきょうまで
パクチーは、通称「嬉ション(うれしょん)」というものをするようになったようです。喜びや期待で興奮しすぎて、おもわずチビってしまうoschiccoのことです。先週、金曜から日曜まで義母(ようするにママPat)が遊びに来ていたのですが、初めて会うかの女を前にして、フローリングの床にちょびっともらしたのが最初。ここのところ散歩に出すようになって、パクチーが人間にひじょうに興味をもっていることがわかりました。散歩ちゅう、歩いてるひとを見つけると、そのひとのほうに向かっていき、足元でぴょんぴょん飛び跳ねたり、飛びついたりします。前も書きましたが、迷惑な行為になる場合もあります。なでてもらったりしてまたより興奮する。これってやっぱりひとがすきなのでしょうか。とくに小さいこどもと、50から60過ぎぐらいのオバさまには目がない。路上にて、これらのような格好の獲物(失敬)を見つければ、ダっと駆け寄る。日曜に出た散歩では、近くのマンションの駐車場で遊んでいた小学2年ぐらいの3人の女の子たち(「もうガマンできない!」とかなんとか叫びながら遠くから走ってきた)に長いあいだかわるがわるなでられたのですが、そこでけっこう大量に嬉ションをした。3人と1匹が立つ、明るい色したコンクリの地面に、染みがさっとひろがる。女の子たちが気づいた様子がなかったので、そのまま黙っていましたが。

いま思ったのですが、そういえば最近、留守番させて、ぼくらが外出から帰ってきてはしゃぐかの女の、ハウスに入れてあるブランケットを見ると、ほんの少しoschiccoでぬれていることが幾度かあったのですが、いままでなかったことなので、これもやっぱり嬉ションなのかしら。

で、きょう。火曜日。まえから予約を入れていた狂犬病予防のワクチン接種を受けに動物病院に行く。mは都合がつかず、ひとりで行った。いつものようにバリケンのなかにペットシーツを敷き、ブランケット2枚とお気に入りのおもちゃ(ハッカの香りのする小さなぬいぐるみ。ちなみに猫用)とおパクを突っ込む。きょうは後部座席ではなく、助手席へ。シートベルトをキャリーの取っ手にとおしてしめる。気休めだが。きゃーきゃー言うパクチーに、ご機嫌取りにビスケットをいっこやって出発。246に入る頃には静かになって、そのうちスリープモード。クルマにもだいぶなれた。パルみたいなクルマ好きの犬になってほしい。15分ほどの道のりを経て到着。駐車場にクルマを停め、パクチーの首輪にリードをつけ、キャリーの外に出しました。ちょっと予約していた時間より遅れていたため、歩かせず、抱きかかえてそのまま病院へ向かう。きのう体重を量ったら、3.1キロだったが、抱きかかえるとずっしりとけっこう重い。病院はペットショップのなかにあるのだけど、店の入り口を一歩なかへ入ると、腕のなかのパクチーがぴりぴりとさかんに尻尾を振り出した。喜んでいるご様子です。なんでだ。店員さんやほかのお客の横をとおると、アタマをそっちのほうに向け匂いを嗅ぐ嗅ぐ。とても興奮している。

病院で診察券を出すと、すぐに診察室に通されました。パクを診察台の上にのせる。診てくれるのはいつもの先生です。とびついて、やっぱり尻尾を左右にぶんぶん振ってる。そしてぼくはその直後に、ステンレスの診察台の上に、ちいさな黄色い水溜りがいつの間にかできているのを発見。嬉ションぽい。「すみません、oschiccoしてしまいました…」。「ああ、大丈夫ですよ」。と、先生は脇にあるタオルでさっとふく。簡単な健康診断のあと、注射。これまではぼくがおパクの前脚2本をつかんで動かないようにして注射を打ってもらっていたのですが、きょうは看護婦さんを呼んで、かの女にパクチーの固定をさせます。不思議に思いましたが、はたと思い至りました。まえに沁みてとても痛い薬液と、まったく沁みることのない薬液があると獣医さんからきいたことがありますが、きょうの狂犬病ワクチンは、おそらく「沁みる」ほうの注射なのだと。看護婦さんは小柄な方でしたが、二の腕でがっちりおパクを抱きしめて胸の位置で固定。果たして先生が注射針をブスリとやると、「ギャンンッ」と、これまできいたこともないような大きな声で、きいたこともないような声をパクがあげた。やっぱりきょうのは、相当に痛かったらしい。

またいつものごとく、「きょう1日安静にさせておいてください」と言われて診察室を出たが、こいつがきょうも安静にしないのはわかっている。受付でお金を払い、そのままペットショップの中を、ドライフードなどを買うためにぐるりと見るが、ショップのポイントカードを持ってくるのを忘れたことに気づき、それならばと買い物は次の機会にすることにした。だけれども、以前からいちど買ってやろうと考えていた、「グリニーズ」という犬ガムのことは気になるので、それ一本だけ買って帰ることにしました。

帰宅しましたが、パクの昼の食事の時間にはまだ早い。とりあえずビスケットを1枚食べさせ、それからグリニーズを与えてみました。与えてしばらくは、すんすん臭いをかぐだけ。そのうちくわえてその場でかじりだし、つぎにじぶんのベッドにグリニーズくわえて持って行き、そこで伏せの姿勢をとって本格的にかじりだした。みどり色したスティックを両前足でささえ、頭を横にかたむけながら一心不乱にかじってる。とても気に入った証拠です。

店頭のグリニーズは何種類かサイズがあったけど、きょう購入したのは、長さ10センチほどで250円ぐらいのもの。これまでこの系統のガムといえば、「デンタルコーン」などという名前で販売されている、その名のとおりでトウモロコシを原料としたものをやっていました。好きなようで、現在与えているもので2本目。チキンの風味がつけられていて、ひまさえあればかじっているが、けっこう硬いらしく、かじってもなかなか小さくなりません。値段は12センチぐらいの長さのもので、1本900円ぐらい。

と、このなかなかなくならないデンタルコーンの印象があったので、同じようなグリニーズもそれなりに長持ちするんだろうなー、こんなに喜んで、しかも250円なんて、すごいいいじゃぁん。…と考えてたら、30分でたいらげた。ぎょっとしたがほんとに食べてしまった。結局高いおやつになりました。でもあのかじりっぷりからすると、たいへん好きなようなので、これからも折を見て買ってやります。

グリニーズ1本たいらげて腹がくちくなったのか、それともかじりすぎで疲れたのか、あるいはきょうのチョー痛い注射がやっと効いてきたのか、そのままベッドで寝始めました。ぐーぐーいびきを立てて寝ている。

子鬼が寝ている間に…ネットでグリニーズのことを調べてみました。いや、グリニーズのことは知ってはいたけど、実際どんなものかということは知らなかったものでして。結果から言うと、きょうパクチーが食べた量は多すぎでした。カロリーも案外高い。3時のお昼の時間になっても寝ているはずです。5時ぐらいに起きてきたので、そのときに昼の分を与えましたが、きょうは夜の分はどうしようか。じつは夕方食べたらまた寝だして、そのままいまもぐっすり寝ているのです。


文責:Perkyことvicke
b0035072_2152836.jpg
b0035072_2153356.jpg
b0035072_2153999.jpg

[PR]
by perky_pat | 2005-11-29 23:46 | あにまるs | Comments(5)
Commented by ぱん at 2005-11-30 13:48 x
グリニーズ美味しいらしいですよね
うちのこらにはきっとくちゃくちゃいいガムになるだろうと
与えたらすっかり食べちゃってびっくりしましたよ
グリニーズおそるべし
Commented by vicke at 2005-12-01 13:16 x
ぼくもあんなに気に入るとは思ってもみませんでした。
いったいどんな味なのやら。
簡単に削れて食べられるところもいいのかもしれません。

それにしてもあっというまに食べてしまったもので、
いつもみたいにコングに詰めてから与えたらよかったかな、
と思っています。
Commented by ぴょん丸☆ at 2005-12-02 10:56 x
グリニーズってなんですか???
パクチーちゃん、キュウリをかじっているのかしら?と思ってしまいましたw
Commented by vicke at 2005-12-04 16:48 x
こんにちは。
ほんとにキュウリかオクラみたいですね。
グリニーズとは犬ガムの一種です。
www.greenies.com/
https://www.diyna.com/wj/ace/pick01.html
www.petheart.co.jp/dogitem/oyatu/greenies.html

歯磨き効果、消化促進など効能はいろいろあるみたいですが、
それはともかく、グリニーズはとてもおいしいらしく、
大好きなワンコは多いみたいですよ。
ジャムちゃんにもぜひひとつ。

あ、ちなみにグリニーズの回し者ではアリマセン。
Commented by ぴょん丸☆ at 2005-12-06 15:55 x
早速試してみました~。
留守番の後にあげたせいか、物凄い勢いでガツガツと…(汗
取り上げるのに苦労してしまいました。。。
なんでもむしゃむしゃと食べるコですが、鼻先に持っていったときの目の輝きが他のとは違っていたかも…。
おそるべし!!
<< おパク伏せる 少年と犬 >>


about:

pat a.k.a. m、perky a.k.a. vickeのweBLOGページ「perky pat vs vicke = PPVV」不定期更新。書き手の詳細は以下の各々のサイトにてご覧ください。

the sites:::::::


channel_perkypat.info
on YouTube
http://www.youtube.com/user/perkypatinfo
--

flickr_Phakchii album
http://www.flickr.com/photos/perkypat/
--

pat aka m@ the days of perky pat
perkypat.info
--

vicke aka perky@ vickehappytalk
www.chez.com/vicke/
--

phakchii@
++ パクチー大盛り! ++
perkypat.info/phakchii/



mailto:::::::
info(a)perkypat.info
お手数ですが(a)を@に置き換えてください



Nummer
Site Meter


  

  

channel perkypatinfo



以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
>>モモ母さん 毎..
by perky_pat at 17:34
パクちゃん歴10年の日、..
by モモ母 at 10:25
>>MIPPY* さん ..
by Pat at 11:07
8/21がまたやってきま..
by MIPPY* at 21:44
>>MIPPY* さん ..
by Pat at 15:09
大変出遅れまして(^_^..
by MIPPY* at 18:10
>>ハルクママさん ..
by Pat at 23:50
ロジちゃん、ペパくん、5..
by ハルクママ at 11:15
ラブママさん、コメントを..
by pat at 20:27
はじめまして、5匹のビー..
by ラブママ at 12:36
>>Tomパパさん ..
by Pat at 17:52
たいへんごぶさたしていま..
by Tomパパ at 17:26
>>ナナmamaさん ..
by Pat at 19:33
ブログを読んでは涙が出て..
by ナナmama at 11:07
>>とっきーさん、驚かせ..
by Pat at 01:14
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧