日々徒然 +
by perky_pat
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
少年と犬
アメリカにハーラン・エリスンという作家がいます。そのひとの短編集、『世界の中心で愛を叫んだけもの』(ハヤカワ文庫SF)のなかに「少年と犬」っていう一編があります。その名の通りで、核戦争後の世界が舞台の、そこでたくましく生きるひとりの少年と、かれの相棒の犬の物語。ちなみにどちらも悪党。これじつは1975年に映画化もされています。いわゆるカルト映画の類でしょうね。なんでこんなことを書いているかというと、近々この映画、DVDで発売されるから! リリースされることを知り、もうかなりまえに購入予約したのですが、でもイマドキDVD一枚ぜぇ込み3,990円って高いよ。そう数が売れる作品でないのはわかるけど、だからカルト映画って言われるんだよね。高校生ぐらいのとき(…もう20年もまえだわ)一度観たっきりだから映画がおもしろかったかどうかまったく憶えていませんが(それでも、犬のでてくる映画というと、いまだにこれのことをまっさきに思い出す)、小説のほうはとってもおもしろいんで、興味持ったかたはぜひ本を手にとってみてください。

今回は実際の「少年と犬」のおはなし。僕も以前犬とくらしていたことがありました。ものごころついたころにはすでに家には犬がいました。ダックスフント、とはいっても現在の人気犬種のひとつであるミニチュアのほうではなく、いまでは「スタンダード」などと呼ばれることもある、でっかいほうのダックスフント。むかしはそれなりによく見かけた記憶があるけれど、最近ではリリパット(失敬!)軍団に駆逐された感がある。すなわちとんと見かけなくなった。そんな犬のまっ茶色の牝がうちにはいた。大食らいで、盗み食いもするし、人間の食卓で人間の食ってるものをねだる。考えてみれば犬なんてみなそうなのかもしれないが、いつも食い物のことを考えていた印象。ひとことで言うと「食い意地の張った犬」。名前はパルといったが、食べることの大好きな犬だった。食事は朝ミルク、昼はなしだけど3時におやつがもらえて、夜はうちの母親の特製おじやと、そのあとのミルク。おじやは米飯を主として、野菜、肉、魚などのごった煮。それを毎日食べてた。最近じぶんでも犬を飼うにあたり、育犬書をいくつか読んだが、それに食べさせてはダメなものとして挙げてあったものは、パルは憶えている限りではぜんぶ食べていた。昔の犬なんて、みなそうだったように記憶していますが。いまの犬の飼いかたに照らし合わせてみればまったくとんでもないものを与えていたのかもしれないけれど、それでも当時の犬としてはひじょうに長生きして、15歳まで生きた。死ぬ直接の原因となった病気にかからなければ、もっと長生きしたかもしれないといまでも思う。

よく母が「パルはじぶんのこと犬だと思ってない」と言ってたけど、そうかもしれない。犬のクセに犬が大嫌いで、うちの母親がいちばん好きだったかの女は、食事のときは母の椅子に座り、夜寝るときは母の寝床に入っていっしょに寝て、家の中でも外でもどこに行くにも母といっしょで、じぶんよりあとから「族」の一員となった僕のことは、死ぬまで格下に見ていた。ようするに、「デキの良い犬」ではけっしてなかった。いまは犬を飼うにしてもかなり気を使わなくちゃいけない、ということを最近知った。さっきも書いたけれど、育犬書を読んで知らなかった「常識」が世の中にはいっぱいあることを知った。その常識のひとつ、3回のワクチン注射をすでに済ませ、さらには火曜日に狂犬病予防の摂取を受けさせに行き、それから役所に出向いて畜犬登録をしようと思っている。ところがパルはワクチン注射も受けていないし、役所に届出もしていなかったことが、最近母親としゃべったことによって判明した。「パルはモグリ」(母談)。モグリの犬かよ。そういえばうちの玄関には○犬のシール貼ってなかったもんね。食い意地の張ったモグリ。それなりに血筋のいい犬だったらしいけど、飼う人間によって如何様にでもなるという良い見本だと思う。


犬を子犬から飼い始めるという、これまでの人生においてはじめてのことをやり始めたわけだけど、毎日発見と感動と興奮と嫌悪と狂喜が次から次へ入れ替わり立ち代り襲ってきてまったくもっていそがしい。感情のコントロールがむずかしい。それに母がmを「犬はいたずらの期間が長いわよ~」と脅したらしいが、おそらくほんとだと思う。覚悟してかからねば、と思う。あ、いまはおっさんと犬、ですが。


文責:Perkyことvicke
b0035072_257254.jpg
b0035072_2573169.jpg
.. not Pal but Pak ...

[PR]
by perky_pat | 2005-11-27 03:04 | あにまるs | Comments(2)
Commented by ぴょん丸☆ at 2005-11-27 11:12 x
おはようございます。
うちも何年か前まで迷い犬だったMIXを飼っていました。
vickeさんのおウチ同様の扱いでしたョ!
雑種をMIXと呼ぶのも最近になって知りました(笑

Commented by perky_pat at 2005-11-27 16:24
今は犬にとってはいい時代になったんでしょうね。
mダックスを飼っているおとなりの奥さんも、
「昔は犬はごはんにただ残り物の味噌汁なんかかけたものを
やってましたけどね~。いまは贅沢で贅沢で…」
とおっしゃっていました。

>雑種をMIXと呼ぶのも最近になって知りました(笑
僕も同じです。最初すっごい違和感を感じましたが、
慣れるもんです(笑)。
<< 週末からきょうまで 社会化 >>


about:

pat a.k.a. m、perky a.k.a. vickeのweBLOGページ「perky pat vs vicke = PPVV」不定期更新。書き手の詳細は以下の各々のサイトにてご覧ください。

the sites:::::::


channel_perkypat.info
on YouTube
http://www.youtube.com/user/perkypatinfo
--

flickr_Phakchii album
http://www.flickr.com/photos/perkypat/
--

pat aka m@ the days of perky pat
perkypat.info
--

vicke aka perky@ vickehappytalk
www.chez.com/vicke/
--

phakchii@
++ パクチー大盛り! ++
perkypat.info/phakchii/



mailto:::::::
info(a)perkypat.info
お手数ですが(a)を@に置き換えてください



Nummer
Site Meter


  

  

channel perkypatinfo



以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
>>モモ母さん 毎..
by perky_pat at 17:34
パクちゃん歴10年の日、..
by モモ母 at 10:25
>>MIPPY* さん ..
by Pat at 11:07
8/21がまたやってきま..
by MIPPY* at 21:44
>>MIPPY* さん ..
by Pat at 15:09
大変出遅れまして(^_^..
by MIPPY* at 18:10
>>ハルクママさん ..
by Pat at 23:50
ロジちゃん、ペパくん、5..
by ハルクママ at 11:15
ラブママさん、コメントを..
by pat at 20:27
はじめまして、5匹のビー..
by ラブママ at 12:36
>>Tomパパさん ..
by Pat at 17:52
たいへんごぶさたしていま..
by Tomパパ at 17:26
>>ナナmamaさん ..
by Pat at 19:33
ブログを読んでは涙が出て..
by ナナmama at 11:07
>>とっきーさん、驚かせ..
by Pat at 01:14
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧