日々徒然 +
by perky_pat
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
SHINKI CHEN & HIS awesome FRIENDS
おはようございます。 きょうも一日、凌ぎましょう。


昨日の夜、アルコール舐めながら、ヒマつぶしにどうでもいいようなTVドラマみてたら、最後に柳ジョージが出て来てびっくりした。劇中では、「ジョージさん」と呼ばれている歌手だったから、そのまま「柳ジョージ」の役だったらしい。このひとって役者(というわりには、ひとことの台詞もなかったが)もするんだな。柳ジョージって個人的にはすごいなというよりも、どっちかというと、いいなと思うことのほうが多いミュージシャンだけど、心底すげぇー(下品ですみません)と思った経験もあるのは、それはこの世の中に、パワーハウス、フードブレイン、またスピード・グルー&シンキのギター、陳信輝が1971年に出したソロアルバム、『SHINKI CHEN』があるから。

いわゆるところのセッションアルバムというやつなのかも知れないが、アルバム副題の「SHINKI CHEN & HIS FRIENDS」が示すように、ベースもタイコもキーボードも、いっしょに演ってんのが、もともと同じバンドにいたなど、気心の知れた連中ということもあり、即成のバンドのにおいは、ちっともしない。で、その「FRIENDS」のなかに柳ジョージの名前があるのだ。

バイオリンの入っていない(=小杉武久のいない)、しかも極度にソフィスティケイトされたタージマハル旅行団を思わせる、実験的なトラックではじまる。ふつうのロックを期待していると裏切られると思う。でも、ひたすら美しい。普遍的な美だが、だけど、音の難易度は高いとも思う。しかし、最初のこのトラックに詰まっている音が、レコードの他のトラックすべての基礎となっているような気がする。

柳ジョージがこのアルバムで主に活躍するのは、そのつぎのトラックから。主に活躍と書いたが、収録全7曲のうち、柳ジョージは、3曲で作詞作曲(1曲は陳と共作)、5曲で歌、最後の曲をのぞく6曲でベースを弾いている。曲、歌、ベース、どれもすばらしい。とくに現在でも定評あるボーカルと、作詞(「気違いちょうちんの自由」なんて曲、聴きたいでしょ? でしょー?)の能力は、このアルバムでもよくわかる。と、あまりの八面六臂の活躍ぶりに、これって、陳信輝じゃなくって、柳ジョージのソロアルバムなんじゃないの? なんて皮肉のひとつでも言いたくなる。とにかくすごい、むちゃくちゃ。柳ジョージ。どうもメインであるはずの陳信輝はこのアルバムではおとなしいようにも感じるが。無論、書く曲は良いし、ギターもところどころでギラつくのではあるけれど。おともだちを立てようとしているのかしら。ていうか、立てずとも、おともだちが素ですごすぎるのかも。

しかしながら、陳には柳よりもっとおそろしいともだちがいた。それがジョン山崎だ。なんど聴いてもぞくぞくというか、ぞわぞわとなる最後のトラック、「偽善者からの訣別」での、かれのノドとピアノのすごいこと。最後の最後にやってきて、ひとりでなにもかもぜんぶかっさらって行く。どっかおかしい、このひと。この1曲でのかれのあまりのすさまじさには、柳ジョージも霞む。こんなおともだちがいては、それはそれはやりにくいこともあっただろう。おれにもやっぱり、いっしょにバンドをやっていたoという、こういうおともだちがいたからわかる。

いまあっそっかーと思い出したのだが、ジョン山崎、柳ジョージのふたりとも、最後期のゴールデンカップスに在籍していたのだった。すごいはずだわ。

あはは、柳ジョージのレコードの話をするつもりが、陳信輝のレコードのことになり、結局はジョン山崎すごい! ってなってる。とりとめもなくいろいろ書いたけど、『SHINKI CHEN』、名盤となんの迷いもなく言うことのできる、ほんとに数少ないアルバムのひとつ。こういうのを「ロック」というのです。でもどこかで柳ジョージ本人が、この作品のことを、サイアク、思い出したくない、といったような発言をしているのを読んだ憶えもある。 …おっちゃんおっちゃん、おっちゃんあれだけのことやっといて、なにゆうてんねん、と、ツッコんどく。


ちょうどよい日なので、宣伝します。きょう、神奈川県民ホールで、柳ジョージ&レイニーウッドの1日かぎりの再結成ライブがあります(チケットはもうたぶん完売でしょうが)。あと、冒頭に書いたドラマ(『雨と夢のあとに』@TV-Asahi)、来週もう1度柳ジョージ氏出るんだそうです。


文責:Perkyことvicke


mmk嬢に、"SHINKI CHEN" のジャケットを持ってもらいました
b0035072_8202266.jpg
ジャケットのデザインは、木村道弘(ex-タージマハル旅行団)と廣野展生
b0035072_821689.jpg
このひと(たち)のデザインしたものには、イカしてるものが多いです
[PR]
by perky_pat | 2005-04-23 07:06 | 音楽 | Comments(0)
<< 関口桃子きたる 先週末 か ら 今週 >>


about:

pat a.k.a. m、perky a.k.a. vickeのweBLOGページ「perky pat vs vicke = PPVV」不定期更新。書き手の詳細は以下の各々のサイトにてご覧ください。

the sites:::::::


channel_perkypat.info
on YouTube
http://www.youtube.com/user/perkypatinfo
--

flickr_Phakchii album
http://www.flickr.com/photos/perkypat/
--

pat aka m@ the days of perky pat
perkypat.info
--

vicke aka perky@ vickehappytalk
www.chez.com/vicke/
--

phakchii@
++ パクチー大盛り! ++
perkypat.info/phakchii/



mailto:::::::
info(a)perkypat.info
お手数ですが(a)を@に置き換えてください



Nummer
Site Meter


  

  

channel perkypatinfo



以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
>>モモ母さん 毎..
by perky_pat at 17:34
パクちゃん歴10年の日、..
by モモ母 at 10:25
>>MIPPY* さん ..
by Pat at 11:07
8/21がまたやってきま..
by MIPPY* at 21:44
>>MIPPY* さん ..
by Pat at 15:09
大変出遅れまして(^_^..
by MIPPY* at 18:10
>>ハルクママさん ..
by Pat at 23:50
ロジちゃん、ペパくん、5..
by ハルクママ at 11:15
ラブママさん、コメントを..
by pat at 20:27
はじめまして、5匹のビー..
by ラブママ at 12:36
>>Tomパパさん ..
by Pat at 17:52
たいへんごぶさたしていま..
by Tomパパ at 17:26
>>ナナmamaさん ..
by Pat at 19:33
ブログを読んでは涙が出て..
by ナナmama at 11:07
>>とっきーさん、驚かせ..
by Pat at 01:14
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧