日々徒然 +
by perky_pat
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
先週末 か ら 今週
下記のmのテキストのとおりで、先週末は花見のハシゴをしました。砧は笑っちゃうくらいいつ行ってもいっしょなんだけど、いつ行ってもいい。昨日、そのときに撮った写真のネガが上がってて、いくつかスキャンしてみたんだけど、ピンとこない写真ばっかだった。買ったばっかりのあたらしいカメラだったから、ということにしておこう。こないだは千鳥が淵で、撮り終えたフィルムの巻き戻し方がわからず、あっちこっち当てずっぽうにボタン押してたら、なにか機械音がしたので、よかった巻き上がったんだな、と思って裏蓋開けたらじつはまだそのままで、あわてて閉めた。そのときのフィルムは、帰って来たネガ数コマに影響が出ていて悲しくなった。「ボタン2つ同時押し」をして巻き上げが行われることがわかり、やっと次のフィルムを入れられた。取り説をろくすっぽ読まずにいきなり実戦に持ち出したぼくも悪いんだけど、取り説をある程度読まないと使えないカメラなんて嫌いだ。でもいいカメラだということはようくわかった。花をたのしんだあとは、午後の遅い時間から仕事。

あれやこれやと重なり、忙しい1週間だった。机にちんまりと座り、iTuneに取り込んだ音楽をシャッフルでかけっぱなしにしていて、あー疲れたとなれば、うしろに立て掛けてあるもらい物のバイオリンベース(これを愛用してるミュージシャンを3人挙げろ、と問われたらどう返す? ぼくなら、ポール・マッカートニー、ハイライズのベースのあんちゃん、あとB.A.L.L.時代のクレイマーを挙げる)をひっつかんでひざの上に置いて、いまかかってる音楽にあわせて適当につま弾く。これがけっこういいストレス解消になる。

そう、ここはマンション。防音処理がどの程度施されているのかわからないが、隣室の物音はまったく聞こえない。だが、下の部屋の住人はギターを弾くらしい。以前から階下からのギターの音は聞こえてくる。いつも下手でたいへんに聞き苦しい。でも、ぼくも最近はかけてる音楽にあわせてベースをよく弾いてるので、もしかしたら、階上の住人に聞かれているのかも。下手だと思われているかも。さて、血筋かなにかは知らないが、親戚には父方にも母方にも、音楽がすきで、趣味で楽器を弾いたりする人間がちらほらといる(なかには音楽を生業にしているひともいる)。 不肖ぼくもその端くれというわけだ。

『スウィングガールズ』(「スイング」でもなく「スゥイング」でもなく「スウィング」が正解らしい。むずかしい)って映画があるけれど、観ましたか? このあいだお正月に帰省した折に親父から聞いてびっくりしたんだけど、どうやらこの映画に出てくる女の子のジャズのビッグバンドって、モデルになったのは、従兄のtが顧問をしている高校のビッグバンドなんだそうだ。ビックリ!

ぼくよりも4、5歳ほど歳は上。かれ、tのことは、小さいころから「たーくん」と呼んでいる。たーくんは何歳だろうが「たーくん」だ。ぼくがいまだに「**ちゃん」と呼ばれるように。かれは高校で英語を教えている。かれの学校にはジャズバンド部というクラブがあって、赴任直後からその部の顧問をしていることは直接聞いていてまえから知っていたけど、まさか映画のモデルになっているとはね。小さいころからピアノを習っていて、リューイチ・サカモトの大ファンで(息子に「リュウイチ」くんと名づけてる)、ジャズを好んで聴き、アルトサックスも吹いて、教師なりたてのころには、瘋癲老人日記ならぬ「瘋癲教員日記(ふうてんきょういんにっき)」というバンドを教員仲間と組んでいて、つくったというオレンジ色のジャケットに包まれたデモテープを、ぼくはかれから以前もらったことがある。スタジオだったかライブ音源だったか、エレクトロニクスと生楽器とヴォーカルという、よくあるタイプの音楽だったけど、全編アングラでなかなかおもしろかった。

でも、たーくんは従兄でぼくとは血が繋がっているはずなんだけれど、かれはもしかしたら、ぼくがこれまでさんざんやったり聴いたりして、長年つきあってきたようなダメ音楽とは、まったく縁がないひとかも知れない。そもそも、これまであまり音楽について突っ込んだ話をした記憶がないので、本当の嗜好みたいなものは実はわからないのだけれど。いま思い出したけど、そういえばいつだったか、かれの好きなジョン・ゾーンのアルバムについてなにか話したことがあった(余談だけど、そのときたーくんが手にしていたCDコレクションのバインダーのなかに、ヤン富田の「ドゥーピーズ」のアルバムがあって、ぼくもそれ持ってる、面白いよねそれ、と言うと嬉しそうな顔をしたのを憶えている)。ぼくは当時のジョン・ゾーンの音楽にはぜんぜん興味がなかったので(というかわからなかった。いまでもわかんない)、なにをどういうふうに話したかは、まったく憶えていない。

メールのやりとりも最近ではまったくしていない。4年前におばあちゃんのお葬式で会ったっきり。元気だろうけど、たーくん。


急ぎだからどうかなーと思いつつ、引き受けた仕事のギャラの額が、思っていたより(はるかに)よいことがわかって、きょうは嬉しかったです。nさん、どうもありがとう。スウィングガールズのDVDでも買おうかしら。


文責:Perkyことvicke
b0035072_20264349.jpg

[PR]
by perky_pat | 2005-04-15 20:32 | 音楽 | Comments(0)
<< SHINKI CHEN & H... お花見日和 >>


about:

pat a.k.a. m、perky a.k.a. vickeのweBLOGページ「perky pat vs vicke = PPVV」不定期更新。書き手の詳細は以下の各々のサイトにてご覧ください。

the sites:::::::


channel_perkypat.info
on YouTube
http://www.youtube.com/user/perkypatinfo
--

flickr_Phakchii album
http://www.flickr.com/photos/perkypat/
--

pat aka m@ the days of perky pat
perkypat.info
--

vicke aka perky@ vickehappytalk
www.chez.com/vicke/
--

phakchii@
++ パクチー大盛り! ++
perkypat.info/phakchii/



mailto:::::::
info(a)perkypat.info
お手数ですが(a)を@に置き換えてください



Nummer
Site Meter


  

  

channel perkypatinfo



以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
>>モモ母さん 毎..
by perky_pat at 17:34
パクちゃん歴10年の日、..
by モモ母 at 10:25
>>MIPPY* さん ..
by Pat at 11:07
8/21がまたやってきま..
by MIPPY* at 21:44
>>MIPPY* さん ..
by Pat at 15:09
大変出遅れまして(^_^..
by MIPPY* at 18:10
>>ハルクママさん ..
by Pat at 23:50
ロジちゃん、ペパくん、5..
by ハルクママ at 11:15
ラブママさん、コメントを..
by pat at 20:27
はじめまして、5匹のビー..
by ラブママ at 12:36
>>Tomパパさん ..
by Pat at 17:52
たいへんごぶさたしていま..
by Tomパパ at 17:26
>>ナナmamaさん ..
by Pat at 19:33
ブログを読んでは涙が出て..
by ナナmama at 11:07
>>とっきーさん、驚かせ..
by Pat at 01:14
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧