日々徒然 +
by perky_pat
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
old but....
きのう(もうおとといになるか)本屋に行ってコンピュータ雑誌のコーナー見てたらマックの雑誌(『Mac Fan』だったと思う)の表紙に内田裕也(65)が! このひとマックユーザーだったの? と思い、なかのインタビューを読んでみたが、昔から映画の脚本書きなんかにコンピュータを使っているものの、べつにマッキントッシュのユーザーというわけではないらしい。あいかわらず「ロックンロール!よろしく!」で、ユーヤさんカッコよかったです。本買わなかったけど。で、その深夜。お酒なめながらテレビ点けると、ムッシュかまやつ(66)と井上堯之(63)が出てる! スパイダースの思い出話しなどしつつ、スタジオライブもやるという1時間番組だったけど、なかなかおもしろかった。で、やっぱりふたりともカッコよかった。ムッシュはおしゃれだし、井上堯之のギターもほんと凄い。横のmも「ムッシュかっこいいー」と言ってた。カッコいいだろ? おれ子供の頃、このひとに握手してもらったことあるよ。

と、1日で日本ロックの重要人物を意図せずして3人、目にすることになったが、なにかあるのだろうか(いやなにもない)。今日書きたいのはそんなことではない。大いに関係はあるが。
-

ディスクユニオンに行けば、絶対なにか買ってしまうようになった。先日の吉祥寺店での散財は、そこで「スピード・グルー&シンキ」の紙ジャケ再発CDを2枚とも買ってしまったことによる。7000円少々。こんなものが去年出てたなんてことも全く知らなかった。現在手元にあるのは、すごい前に買ったブート(おそらく)だし、音もそんなによくない。今回は紙ジャケでの再発、それに加えてユニオンなら特典の帯つき。だったら些か高価ではあるけれど再発を買う価値はあるか…ぐらいにしか思っていなかった。

で、購入。そうなることはまったく予想していなかったけど、これを買った日から今日まで毎日延々と聴き続けているのである。いまの気分、というか嗜好にぴったりと合うみたい。もはや今日においては、知性派、インテリというものなぞはゴミである。個人的にはかれらがアタマだけで作ったような、脆弱で吹けば飛ぶよな音楽にはまったく興味がなくなってきているので、こういうどちらかというと原始人かゴリラが好き勝手やってるような、肉体そのものや、そのなかをドクドクと流れる血を感じられる強い音楽がとても心地よい。この2つのアルバムに関しては、改めて別日にでも単体で取りあげたい。

スピード・グルー&シンキにすっかりヤラれ、いまはそれに加えてゴールデンカップスも聴きはじめた。ふたつのバンドともベースギターを弾いてる人物は同じ。ゴールデンカップス聴きたくなったんだけど、手持ちのカップスのアルバムは実家に置いてあるので(これらも紙ジャケとかで再発されてるので買ってもいいんだけど)、こないだ近所のヴァージンで出てまだそんなに経ってないというベスト盤、『コンプリート・ベスト ブルース・オブ・ライフ』を購入した。CDをいちいちプレーヤーにセットするのも面倒なので、iTuneに取り込み、スピグルシンキとともにヘェビィロォテェショォン中。初っ端が「ジス・バッド・ガール」でじつにイカす。「ロック」から「歌謡GS」まで、オリジナルアルバム1st-3rd、シングル数枚より満遍なく、ほぼ年代順にまるまる80分計21曲収録されている。このバンドのベストってはじめて聴いたけど、これってよく出来たベストなのでは。選曲は妥当で、曲順もよく錬られているし、ブックレットや盤面、インレイのデザインにも愛が感じられる。ゴールデンカップスに興味はあるけど、どのアルバムを聴けば良いのやら? と迷っている人は、とりあえずこれを聴いてみたら如何でしょうか。しばらく楽しめると思う。

やはりカッコいいです。デイブ平尾は冗談みたいに歌上手いし、加部はやっぱりあぶなっかしくって凶暴だし、ミッキー吉野はスジもセンスもどっちともいいし、ほんとサイコーです。久しぶりに聴くと、ガセネタみたいだと思ったところもあったけど。だけど、今回もっとも衝撃を受けたのが、最後のトラックのいわゆる歌謡ロック、「愛する君に」。この曲が最後の最後に収録されていることを知らなくって、不意打ちを食らった。いちど聴いて、すぐさまリピート、1度目よりも大きな衝撃を受けた。この歌は、なんどかカラオケで歌いながらそのたびに泣きそうになったことがある。


文責:Perkyことvicke
b0035072_037763.jpg

[PR]
by perky_pat | 2005-04-02 00:45 | 音楽 | Comments(0)
<< あたらしいカメラ購ったから桜見... P.K.ディックは「ぷちサンプ... >>


about:

pat a.k.a. m、perky a.k.a. vickeのweBLOGページ「perky pat vs vicke = PPVV」不定期更新。書き手の詳細は以下の各々のサイトにてご覧ください。

the sites:::::::


channel_perkypat.info
on YouTube
http://www.youtube.com/user/perkypatinfo
--

flickr_Phakchii album
http://www.flickr.com/photos/perkypat/
--

pat aka m@ the days of perky pat
perkypat.info
--

vicke aka perky@ vickehappytalk
www.chez.com/vicke/
--

phakchii@
++ パクチー大盛り! ++
perkypat.info/phakchii/



mailto:::::::
info(a)perkypat.info
お手数ですが(a)を@に置き換えてください



Nummer
Site Meter


  

  

channel perkypatinfo



以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
>>モモ母さん 毎..
by perky_pat at 17:34
パクちゃん歴10年の日、..
by モモ母 at 10:25
>>MIPPY* さん ..
by Pat at 11:07
8/21がまたやってきま..
by MIPPY* at 21:44
>>MIPPY* さん ..
by Pat at 15:09
大変出遅れまして(^_^..
by MIPPY* at 18:10
>>ハルクママさん ..
by Pat at 23:50
ロジちゃん、ペパくん、5..
by ハルクママ at 11:15
ラブママさん、コメントを..
by pat at 20:27
はじめまして、5匹のビー..
by ラブママ at 12:36
>>Tomパパさん ..
by Pat at 17:52
たいへんごぶさたしていま..
by Tomパパ at 17:26
>>ナナmamaさん ..
by Pat at 19:33
ブログを読んでは涙が出て..
by ナナmama at 11:07
>>とっきーさん、驚かせ..
by Pat at 01:14
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧