日々徒然 +
by perky_pat
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アニマルコミュニケーションをやってみました
b0035072_1333769.jpg

b0035072_1334026.jpg


以前、こちらの記事で紹介したアニマルコミュニケーションについて、もう少し詳しく書いてみたいと思います。

動物の心を読み取って人間の言葉に置き換えて伝えてくれる、そんな能力を持っている方がいらっしゃいます。最近、そういう能力を持った方をアニマルコミュニケーターという名前で耳にすることが増えました。テレビで紹介されるような有名な方もいらっしゃいますし、私は以前の職場の同僚が、アニマルコミュニケーターになるための講座に通っているということで、すぐに、テレビでやっていたあれ!という風に理解しました。その同僚はたいへんな猫好きでしかも霊感の強い人だったので、そういう人なら動物とコミュニケーションすることもできるんだろうなあと思いました。

ペットが大きな病気になったときや、家族になにか大きな変化があったときなどに、ペットとそのことについて話をしたり。また死んでしまったペットとも、話をすることができるということですから、いわゆる霊視というようなものなんでしょうか。

私は、不思議な事、オカルト、スピリチュアル系、好きか嫌いかと言われたら好きな方だと思います。ですけど、できれば少し距離を置いておきたいというタイプ。そういうわけですから、よっぽどの事がない限り、視てもらおうとは思わないだろうなと考えていたのですが、意外にあっさりそのときが来ました。犬友さんが以前に視てもらって良かったと聞いたので、私も同じ伊東はなんさんにお願いしました。

先を読まれる方は下にある、「もっと読む」をクリックしてください。





はなんさんは、写真をメール添付で送ればスカイプでセッションをしてくださいます。相談事は、ロジの反抗的な態度の原因を知りたいということが一番で、最近亡くなったパクとの会話、ペパとも少し話したいということで、3匹を1時間で駆け足で視ていただきました。

まずロジ子については、お姉ちゃんとしての自負心が強いために、
これからは私がこの群れをまとめていかなくちゃと思っているということでした。

「私の言う事を聞かないから噛んだだけ。私は悪くない。」

というのがロジの言い分。
いやー、ほんとに参りました(^^;;。
何か伝えたいことはある?と尋ねると、

「私おねえさんだから大丈夫。任せて。心配しないでいいの。」

ぜんぜん話し合いにならないんです(笑)。
ただ、ロジ子がパクとペパに挟まれていろんな事を我慢してきたことも分かったので、
これからはロジの気持ちや意見をもっと尊重してあげようと思いました。
お互いに信頼できる、認め合う関係になることが、まず関係改善の第一歩ですから。
このセッションをするだけでも、ロジに良い変化が起きるでしょうと聞いていたのですが、
実際のところ、しつけ教室を始めたこともあって、ピリピリした雰囲気がなくなりました。

不思議な事に、私自身もその後、ロジの声が聞こえるような経験もあって、
犬と話ができるというのは、実はそんなに特殊なことではないのかなあと感じています。

6月のすごく暑い日、お散歩の途中でペパロジにお水をあげていたんですね。
犬用のお水が全部なくなったあと、私が人間用のお水を飲んでいたら、
ロジと目が合って「もっとお水ちょうだい」と頭の中で声がしたような気がしました。
そこで、近くの水道でお水をもう一杯汲んで来ると、
ロジはいっきに2/3くらいゴクゴク飲んでから、ちらっと私を見て、
「もういいよ。ありがとう」と言ったように感じました。

まあ、暑い日にじっと顔を見つめられたら「水、飲みたいのかな?」と思うのは
当然のことではあるのですが、言葉が頭に飛び込んで来るというのは
あまり経験がないので、ちょっと不思議な感じでした。
私自身ロジの表情やしぐさをよく観察するようになったので、ロジのちょっとした変化を、
言葉と同じくらいに明確なメッセージとして感じたのかな?と解釈しています。

今回いただいたロジへの対応のアドバイスとしては、
よく話しかけ、意見を聞くことでロジの自尊心を保つということ。
賢い子なだけに、意見や能力をいったんは認めてあげて、
〜してあげられなくてごめんね、と話しかけるようにすると、
ロジにも納得しやすいということでした。

また、ビーグルは頑固なので、やる気にさせることが大事。
ちょっとでも我慢できたことがあったら褒めてあげてください。
と言われて、これまで褒める回数が少なかったなと反省しました。
しつけ教室ではロジの集中力が発揮できて皆に褒められますので、
とてもやる気になっているようです。
今日もがんばったね、すごいね、いい子にしてくれてありがとうね、
などと私の方もこまめに声をかけるようになりました。
いまのところロジ子も落ち着いて過ごせていますし、
私たちもロジの心の中が以前よりも推察できるようになって良かったです。



パクには、亡くなった原因について聞いてみたのですが、
結局本人にもよく分からなかったそうです。
何か伝えたいことはある?という質問にはこんな返事をもらいました。

「本当にありがとうね。ごめんね。この家に来て良かった。
 とくに最後の方は心が通じあってとても幸せだった。」

何度も(亡くなるのが)早すぎてごめんね、とあやまられたのですが、
はなんさんによると、これも持って生まれた運命だそうです。
幸せだった、と言ってもらえたのはやはり嬉しかったですね(^-^)。



ペパは基本的に素直で分かりやすい性格なので、
思っていた通りかそれ以上に素直な返答をもらいました。
ロジとペパには同じ質問を幾つかしたのですが、
答えにそれぞれの性格が出ていておもしろかったので、幾つかご紹介しますね。


Q:一番好きな食べ物は?

 【ペパ】
 リゾットのような、スープ状の食べ物のイメージを見せられて、
 「これを食べると幸せになる」んだとか。

 実はこれ、毎日食べているフードのことなんです。
 我が家ではドッグフードをお湯で少しふやかしてから、
 いろいろトッピングして食べさせているので、確かにリゾットみたいです。

 てっきり「肉」とか答えるんだろうと思っていたので
 「毎日のごはん」が一番好きだなんて。。。
 「白いメシ」が一番好きな男子みたい(笑)。
 1日に2回、必ず幸せになれるペパは幸運体質だと思います(^^)。
 
 【ロジ】
 固いものをガリガリ噛み砕くイメージということだったので、
 毎日おやつにもらっているガムのことだろうと思います。
 あとは肉。生っぽいもの。ということだったので、
 たまにもらえるローストビーフの真ん中部分でしょうか。
 「でも肉が好きなんて、当たり前でしょ。」というコメントが続くのがロジっぽい(笑)。

 結局、2匹とも普段食べているものが一番好きなんですね。


Q:一番好きなことは?

 【ペパ】
  身体を触られること。楽しくて気持ちいい。
  お散歩や走ることも好き。もっと自由にしたい。

 ペパはたいへんな「ひっつき虫」で一日中誰かにくっついていたいタイプ。 
 外でアクティブに遊ぶのも好きなので納得でした。

 【ロジ】
 あおむけになってゴロゴロするとき、満たされる。

 ロジはあおむけになってゴロゴロして、お腹をなでてもらうのが大好きなんです。
 うっとりしているので、満たされているんでしょうね。



Q:一番嫌いなことは?

 【ペパ】
  タオルで包むように顔を拭かれるのがイヤ。

 これは意外だったのですが、お散歩の後に濡れタオルで拭かれることのようです。
 確かに、最初にお顔を包むようにしてタオルでゴシゴシ拭いています。
 そんなに嫌だったなんて、知りませんでした!

 【ロジ】
 口のなかに指をいれられること。
 
 歯を触るとか、口の中のものを取るとか、ロジはこういうの苦手なんですよね。
 我慢できるようになってくれるといいんですけど。


Q:最近、体調はどうですか?

 【ペパ】
 下の奥歯両方に違和感があるとのこと。

 早速確認してみたところ、ほんの少し歯が欠けていました。
 病院でも一応見てもらって治療の必要なし、ということにはなりましたが、
 こういうことも分かるんだなあと驚きました。
  
 【ロジ】
 慢性的に胃もたれしやすい体質。
 もっと食べたいけど、その後のことを考えるとこれ以上は無理って思っちゃうとのこと。

 そういえば、先日、旅行先でペパロジにミカンを与えたときのことを思い出しました。
 クレートの中にいる2匹が、むいたミカンを欲しがるので、口に幾つか入れてやったんですね。
 翌日の朝、ロジのクレートを開けると、片隅に手つかずのミカンの山ができていました(^^;;。
 ちょっと酸っぱいミカンだったので、「気持ちだけはいただいておきます」ということかなと
 解釈していたのですが、胃もたれだったのかもしれません。
 

最後に、ペパにも何か伝えたいことはある?という聞いたところ、こんな返事をもらいました。

「(素直に)いつもありがとう。」

姉弟でここまで違うもんでしょうか。。。
ますますペパ夫が可愛く思えてきました(^^)。

と、ここまで見てもらって1時間。とても面白い体験でした。
とくに悩みごとがなくても、ペットの話が聞けるなんて楽しいですよね。
アニマルコミュニケーションに興味を持たれた方は、
詳しくははなんさんのサイトをご覧ください。


動物対話士
伊東はなんさん
http://www.hanan.jp/
ちなみに、はなんさんは肩書きをアニマルコミュニケーターではなく、動物対話士とされています。
単に動物の気持ちを通訳するだけではなく、カウンセリングを重視されているからとのことです。


追記:
写真は先日訪れた西脇市にある旧来住家住宅の2階広間のふすま絵です。犬は狆かな?


Patことm
[PR]
by perky_pat | 2014-07-26 13:15 | あにまるs | Comments(0)
<< パクチー9歳になりました i i i i i   ペパロ... >>


about:

pat a.k.a. m、perky a.k.a. vickeのweBLOGページ「perky pat vs vicke = PPVV」不定期更新。書き手の詳細は以下の各々のサイトにてご覧ください。

the sites:::::::


channel_perkypat.info
on YouTube
http://www.youtube.com/user/perkypatinfo
--

flickr_Phakchii album
http://www.flickr.com/photos/perkypat/
--

pat aka m@ the days of perky pat
perkypat.info
--

vicke aka perky@ vickehappytalk
www.chez.com/vicke/
--

phakchii@
++ パクチー大盛り! ++
perkypat.info/phakchii/



mailto:::::::
info(a)perkypat.info
お手数ですが(a)を@に置き換えてください



Nummer
Site Meter


  

  

channel perkypatinfo



以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
>>モモ母さん 毎..
by perky_pat at 17:34
パクちゃん歴10年の日、..
by モモ母 at 10:25
>>MIPPY* さん ..
by Pat at 11:07
8/21がまたやってきま..
by MIPPY* at 21:44
>>MIPPY* さん ..
by Pat at 15:09
大変出遅れまして(^_^..
by MIPPY* at 18:10
>>ハルクママさん ..
by Pat at 23:50
ロジちゃん、ペパくん、5..
by ハルクママ at 11:15
ラブママさん、コメントを..
by pat at 20:27
はじめまして、5匹のビー..
by ラブママ at 12:36
>>Tomパパさん ..
by Pat at 17:52
たいへんごぶさたしていま..
by Tomパパ at 17:26
>>ナナmamaさん ..
by Pat at 19:33
ブログを読んでは涙が出て..
by ナナmama at 11:07
>>とっきーさん、驚かせ..
by Pat at 01:14
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧